タスク レオナ
タスク・シングウジ
援護攻撃
キョウスケ 「分の悪い賭け……合点承知!」
       「キョウスケ中尉、その賭け乗ったぁ!」
エクセレン 「姐さん、頼りにしてくださいよ!」
       「エクセ姐さん、お呼びとあれば即参上ッス!」
ブリット 「ブリット、もう一本打ち込むぜ!」
クスハ 「クスハ、俺が手伝ってやるぜ!」
ラミア 「ラミアさん、手伝うッス!」
カチーナ 「カチーナ中尉、援護するっス!」
      「ここで援護しなきゃ、後でブン殴られるんだろうなぁ」
ラッセル 「ラッセル、後は任せな!」
ラーダ 「ラーダ姐さん、手を貸すぜ!」
レオナ 「レオナちゃんのためなら、エーンヤコーラ!」
     「レオナちゃん、少しは頼りにしてくれよ!」
     「二人のラブラブアタックの前に敵はねえ!」
     「よし、俺も行くぜ、レオナ!」
リオ 「リオ、あいつは俺に任せろ!」
リョウト 「リョウト、とどめはもらうぜ!」
アラド 「人のふり見て我がふり直せ、かな?」
ゼンガー 「親分!あっしも行きやすぜ!」
ユウキ 「わりぃがユウキ、手柄はもらったぜ!」
カーラ 「カーラ、後はドーンと俺に任せな!」
ラウル 「ラウル!こいつはアフターサービスだ!」
コウタ 「べらぼうめぃ!こいつも持ってけぃ!」
ミチル 「もうかりまっか?」
     「カチーナ組のよしみだ、手ぇ貸すぜ!」
アリエイル 「手ぇ貸すぜ、アリエイル!」
アクア 「アクアさん、頼りにしてくれよ!」
ジョッシュ 「ジョッシュ、後は任せろ!」
リム 「リムちゃん、ここはタスク兄さんに任せな!」
グラキエース 「ついてくぜ、ラキちゃん!」
         「クールビューティー……たまんないね!」
テュッティ 「テュッティ姉さんのためなら、頑張るっス!」
ミオ 「よっしゃあ!続くぜ、ミオ!」
プレシア 「プレシアちゃん、タスク兄さんが助太刀するぜ!」
モニカ 「王女様のフォローは、このタスクめが!」
少佐系 「少佐!こっちからも行くっス!」
女性 「可愛い子ちゃんに手ぇ出す奴ぁ、このタスク様が許さねえ!」
援護防御
キョウスケ 「中尉、その賭けはさすがにまずいッス!」
エクセレン 「姐さん、困った時のタスク・シングウジッス!」
ブリット 「何やってんだ、ブリット!」
クスハ 「クスハ、無理すんな!」
ラミア 「ラミアさん、この場は引き受けるッス!」
ラッセル 「ラッセル、早く逃げろ!」
ラーダ 「ラーダ姐さん、あいつの相手は俺が!」
レオナ 「レオナ、下がれ!!」
     「レオナに手ェ出すんじゃねえ!」
     「レオナちゃん、後でご褒美よろしくね!」
     「人の彼女に何してやがんだ!」
リオ 「逃げるんだ、リオ!」
リョウト 「リョウト、早く逃げろ!」
アラド 「アラド!そこどけ!すぐどけ!」
ユウキ 「お前らしくねえな、ユウキ!」
カーラ 「カーラ、どこ見てんだ!」
ラウル 「ラウル、ここは俺に任せろ!」
コウタ 「てやんでい!べらぼうめぃ!」
ミチル 「ぼちぼちでんな……って状況じゃねえな!」
アリエイル 「アリエイル、ここは任せろ!」
アクア 「アクアさん、早く逃げろ!」
ジョッシュ 「下がれ、ジョッシュ!」
リム プレシア 「ここはタスク兄さんが引き受けた!」
         「妹に手を出す奴は許さねえ!」
グラキエース 「危ねえ、ラキちゃん!」
テュッティ 「テュッティ姉さん、下がってくれ!」
ミオ 「ミオ、無茶すんな!」
モニカ 「危ねえ、王女さん!」
女性 「騎士の出番はここでないと!」
攻撃
カークス ゼゼーナン 「過ぎた野望は身を滅ぼすぜ、おっさんよ!」
フェイル 「フェイル王子……方法は他にもあるんじゃねえのか!?」
デモンゴーレム ヴォルクルス 「へっ、ファンタジー物っぽくなってきたじゃねえか!」
エルデ 「目玉焼きにしてやるぜ、AI1!」
     「俺が一緒になる相手は、てめえじゃねえ!」
ドゥバン 「てめえのやってることは、寿命を縮めてるだけなんじゃねえのか……!」(最終)
アーマラ 「行くぜ、斧持ち!」
      「狩ることはあっても、狩られるのは御免だっつーの!」
アーマラ セティ 「あれでツンデレだったら、俺好み……なんて言ってる場合じゃねえ!」
ジンライ 「行くぜ、忍者野郎!」
      「ヘッ、ダブルGと戦う日が来るなんてな!」
      「よーし、忍法勝負だ!」
トウマ 「暴れ馬を取り押さえるとすっか!」
ガイアセイバーズ 「勝負だ、ガイアセイバーズ!」
            「ガイアセイバーズ、とっちめてやるぜ!」
            「最初っから怪しいと思ってたぜ、てめえらはよ!」
虎王機 「虎王機!言うこと聞かねえと、毛皮にしちまうぞ!」
泰北 「鶴は千年、亀はブッ倒してやりまんねん!」
    「行くぜ、ゴリマッチョジジイ!」
夏喃 「てめえなんざ、焼き鳥にしてやらあ!」
    「女好きってトコは、まぁ共感できるが……それ以外はな!」
    「男装の麗人ってのもいいなぁ……とか言ってる場合じゃねえ!」
泰北 夏喃 「桃源郷にはちょいと興味があるがな……こちとら人間をやめる気はねえ!」
        「四神の超機人か。相手に取って不足はねえ!」
窮奇王 「とっつかまえて、虎縞パンツにしてやる!」
饕餮王 「そんなにひもじいなら、てめえの身体でも食ってろってんだ!」
四凶 「四凶の超機人が相手でもやってやる!」
光龍 「あれだけデカけりゃ、狙いが適当でも当たらぁ!」
    「あの野郎、マジシャンか怪盗みてえな格好しやがって!」
イルイ 「あんたみたいな女神様は、御免被るぜ!」
妖機人 「何か今回、あの手の奴が多くねえか!?」
     「妖怪退治ってのも悪くねえ!」
ゼブ 「勝負だ、ゼ~ブ!」
ロフ 「行くぜ、ロフ!」
    「ガチンコ勝負は望むところだぜ、ロフ!」
ゼゼーナン 「正念場だな、ゼゼーナンのおっさんよ!」
ゲスト系 「ゲスト!てめえらを招いた覚えはねえ!」
      「てめえらみたいな客は……ぶぶ漬けでも食うていきなはれ!」
      「ゲストめ、地球圏から出て行きやがれ!」
アクイラ 「ゴリマッチョに用はねえんだよ!」
イグニス 「暑苦しい野郎だな、てめえはよ!」
グラキエース 「氷の美女……好みっていやあ、好みなんだけど……」
ウンブラ 「あいつ、もしかして、女……!?」
コンターギオ 「コンターギオ!てめえ、実は宇宙人だろ!」
         「冗談はその顔だけにしろ、コンターギオ!」
ペルフェクティオ 「ペルフェクティオ!てめえは遺跡の中にすっ込んでろ!」
メリオルエッセ 「俺にとって怖いのは、怒ったレオナちゃんだけなんだよ!」
          「行くぜ、メリオル野郎!」
ルイーナ系 「そこをどきやがれ、ルイーナ!」
        「この俺が、ちょっとやそっとのことでビビると思うなよ!」
        「行くぜ、ルイーナ!」
アルテウル 「アルテウル……大したサギ師だぜ、てめえはよ!」
ユーゼス 「ユーゼス!てめえの箱庭なんぞに興味はねえんだよ!」
指揮官系 「目立つ奴からブッ叩く!」
特機系 「重量級なら、ガチンコ勝負で行くぜ!」
被ダメージ
カークス 「超魔装機ってのは、そんなもんかい?」
ラ・ギアス系 「チッ、魔装機は結構素早いな」
        「ラ・ギアスのメカもなかなかのもんだな!」
エルデ 「チッ、女の執念ってのは厄介だぜ……」
アーマラ 「その斧、受け止めたぜ!」
アーマラ セティ 「性格もやることもきっついね、割と」
夏喃 「遠慮はいらねえぜ、夏喃!」
饕餮王 「あいつの顔、あんま近くで見たくねえなぁ」
光龍 「応龍皇……もしかして、見かけ倒し?」
イルイ 「くっ!澄ました顔してやることえげつねえな」
     「いちいち光りやがって……眩しいんだよ!」
ゼブ 「効~いてな~いんだな、こ~れが」
ロフ 「どうした!遠慮はいらねえぜ、ロフ!」
ゼゼーナン 「ゼゼーナン、背中がすすけてるぜ!」
アクイラ 「えーい、筋肉はノーサンキューだっつーの!」
イグニス 夏喃 「それで何を燃やそうってんだ、おい?」
グラキエース 「女に冷たくされるのは、慣れてんだよ!」
コンターギオ 「笑わせんなよ、コンターギオ!」
ペルフェクティオ 「てめえの餌になんてならねえぜ、ペル公!」
ユーゼス 「あの野郎、わけのわからねえこと言いやがって!」
      「ユーゼス!てめえの前世なんて知るかよ!」
回避
ジンライ 「ヘッ、大したことねえな、てめえの忍法は」
ガイアセイバーズ 「甘いんだよ、ガイアセイバーズ!」
            「おととい来やがれってんだ、ガイアセイバーズ!」
夏喃 「ふん、スピードは虎龍王の方が上だな」
四凶 「四凶つっても、その程度かい!」
光龍 「なかなか面白い出し物だったぜ、孫光龍。けど、アンコールはなしな!」
光龍 イルイ 「あんな広範囲の攻撃、よく避けたな、俺」
化け物系 「えーい、妖怪退散!」
       「さー、化け物はお化け屋敷に行った、行った!」
ゲスト系 「長居する客は嫌われるっつーの!」
      「ぶぶ漬けはでねえぜ?」
アクイラ 「ゴリマッチョに近寄られても嬉しかねえ!」
イグニス 「ヘッ、火傷はしたくねえからな!」
ウンブラ 「実は美少女……ってことはねえよなあ、やっぱ」
コンターギオ 「何やってんだ、コンターギオ?」
ペルフェクティオ 「ん、何の王様だったっけ、あんた?」
ルイーナ 「ルイーナなんぞに捕まってたまるか!」
ユーゼス 「妄想を垂れ流すんじゃねえよ!」

レオナ・ガーシュタイン
援護攻撃
ブリット 「援護するわ、ブリット!」
クスハ 「クスハ、後は私に任せなさい」
タスク 「まずまずの牽制と言ったところね、タスク」
     「仕方ないわね……手伝ってあげるわ、タスク」
     「勘違いしないでね。あなたを追いかけているのではなくてよ」
     「待ちなさい、タスク!相手はまだ動けるわよ!」
ライ 「援護するわ、ライディース!」
    「ここは任せてもらうわよ、ライディース」
アヤ ヴィレッタ 「大尉、バックアップに入ります!」
カチーナ 「カチーナ中尉、援護します!」
ラッセル 「少尉、後は私が!」
リオ 「援護するわ、リオ!」
リョウト 「リョウト、後は任せなさい!」
ユウキ 「ユウキ、あなたは前方の敵機を!」
カーラ 「カーラ、射線軸から退避なさい!」
アラド 「あの子、やっていることはタスクと同じね」
レフィーナ 「ドラゴン2へ。援護を行います!」
アイビス 「アイビス、後は私が!」
スレイ 「スレイ、後は私に任せなさい!」
     「援護するわ、スレイ!」
イング 「イング、援護するわ」
アリエイル 「援護するわ、アリエイル」
ジョッシュ 「援護するわ、ジョッシュ!」
リム 「リム、後は任せなさい」
マサキ 「援護するわ、マサキ」
リューネ 「リューネ、後は任せて」
少佐系 「少佐、援護します!」
援護防御
ブリット 「ブリット、早く離脱を!」
クスハ 「後退しなさい、クスハ」
カチーナ 「中尉、今の内に後退を!」
ラッセル 「少尉、早く離脱を!」
タスク 「どこを見ているの、タスク!」
     「タスク、早く退避なさい!」
     「タスク!調子に乗ってはダメよ!」
ライ 「ライディース……!あなたらしくないわね」
リオ 「リオ、下がりなさい!」
リョウト 「リョウト、今の内に退避なさい!」
アラド 「周りをよく見なさい、アラド!」
ユウキ 「ユウキ、私が時間を稼ぐわ!」
カーラ 「カーラ、よそ見をしていてはダメよ!」
アイビス 「アイビス、離脱を!」
スレイ 「スレイ、早く離脱なさい!」
     「スレイ、後退を!」
イング 「下がりなさい、イング!」
アリエイル 「アリエイル、後退を!」
ジョッシュ 「下がりなさい、ジョッシュ」
リム 「リム、離脱を!」
マサキ 「マサキ、離脱を!」
リューネ 「リューネ、下がって!」
攻撃
カークス フェイル 「超魔装機……その力が如何ほどのものであっても!」
            「急激な力の行使は、混乱を招くだけよ……!」
フェイル 「フェイルロード王子……これが、私達の答えです!」
ヴォルクルス 「邪神ヴォルクルス……ここで食い止めなければ!」
デモンゴーレム 「土塊に還りなさい」
ラ・ギアス系 「ラ・ギアスの機動兵器……その力、見せてもらうわ」
         「魔装機……仕留めてみせる!」
ノイエDC兵 「あなた達は、バン大佐の遺志を履き違えている……!」
        「その妄執……振り払ってあげるわ」
スレイ 「成すべきことを見失っているようね、スレイ」
     「スレイ、私を捉えられて?」
     「彗星はどこを目指して飛んでいるのかしら?」
アルベロ 「ターゲット、メディウス・ロクス……!」
       「どのように変化しようとも……!」(後半)
エルデ 「エルデ・ミッテ……その妄念、断ち切ってあげるわ!」
     「エルデ……その欲望と共に潰えなさい!」
ドゥバン 「ターゲット、アレス・ガイスト……!」
      「ドゥバン・オーグ……あなたに私を止めることが出来るかしら?」
      「ドゥバン……あなたの運命は変わらなくてよ」(後半)
エグレッタ 「マシンナリー・チルドレン……性懲りもなく!」
       「エグレッタ、もう一度地の底へ還りなさい!」
アーマラ 「あれも凶鳥の眷属……!」
      「その斧で、私を狩れると思わないことね」
      「あなたの存在を消し去ってあげるわ」
エグレッタ アーマラ 夏喃 窮奇王 「その翼で私に追いつけて?」
ブーステッド・チルドレン 「子供に構っている時間はなくてよ」
                「子供と言えど、私の前に立ち塞がるのなら、相応の覚悟をなさい」
ジンライ 「ダブルGの3号機と言えど……!」
      「ダブルG……相手に取って不足はなくてよ」
      「ターゲット、ジンライ……!」
量産型ジンライ 「無人機などに……!」
ガイアセイバーズ 「身の潔白は、自らの行動で証明するわ」
            「ガイアセイバーズ……あなた達のやり方を認めるわけにはいかない」
            「あなた達に地球圏の守護者たる資格はあるかしら?」
            「私は、あなた達の大義を否定する……!」
虎王機 「虎王機……正気に戻りなさい!」
泰北 「ターゲット、武雀王……!」
夏喃 「夏喃……私のプライド、そう簡単には崩せなくてよ」
泰北 夏喃 「あなた達の理想郷などに興味はなくてよ」
        「あなた達の導きなど、不要よ」
        「四神の超機人……私が相手よ!」
光龍 「光龍、退屈な時間を終わらせてあげるわ……!」
    「孫光龍……あなたの思い通りにはいかなくてよ!」
四凶 「四凶の名に相応しい化け物ね……!」
妖機人 「悪趣味な怪物ね……!」
     「ターゲット・デモン……!」
イルイ 「ガンエデン……あなたの結界は、人類の進歩を妨げることになる!」
     「偽りの神には惑わされなくてよ!」
ゼブ 「私を甘く見ないことね、ゼブ」
ロフ 「行くわよ、ロフ!」
セティ 「セティ、私を捉えることが出来るかしら?」
ゼゼーナン 「もう逃げ場はないわ、ゼゼーナン」
       「ゼゼーナン、悪あがきはおよしなさい」
ゲスト系 「ゲスト……阻止してみせるわ!」
      「あなた達が何度干渉してこようと……!」
      「あなた達……地球圏から去りなさい!」
アクイラ 「アクイラ……あなたの好きにはさせなくてよ」
イグニス 「行くわよ、イグニス」
グラキエース 「この私を前にして、どこまで冷静でいられるかしら?」
ウンブラ 「行くわよ、ウンブラ」
コンターギオ 「覚悟なさい、コンターギオ!」
ペルフェクティオ 「ペルフェクティオ……闇の中へ去りなさい!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセ……相手にとって不足はなくてよ」
          「絶望も恐怖も振り払ってみせる……!」
          「メリオルエッセ……この私を怯ませられて?」
ルイーナ系 「ルイーナ……これ以上、先には進ませないわ」
       「ルイーナ……ここから消え去りなさい!」
       「ルイーナを阻止しなければ……!」
アルテウル 「アルテウル……その真意、見極めさせてもらうわ」
ユーゼス 「ユーゼス・ゴッツォ……あなたの悪しき声を砕く!」
      「どんな漆黒い闇が嘲笑おうと……私が望む結果は一つ!」
指揮官系 「頭を抑える……!」
      「指揮官機を落とせば……!」
被ダメージ
ラ・ギアス系 「魔装機……なかなかのものね……!」
        「ラ・ギアスにも手練れはいるようね」
スレイ 「フッ、やるわね、スレイ」
     「ベガリオン……なかなかの運動性ね」
     「彗星の名は伊達ではないわね……!」
リオン系 「さすが最新鋭機、と言っておくわ」
エルデ 「あの妄念に飲み込まれるわけには……!」
     「私のプライドまで飲み込めると思わないことね……!」
ドゥバン 「アレス・ガイストに捕捉されるなんて……!」
エグレッタ 「マシンナリー・チルドレンを甘く見たつもりはないけど……!」
アーマラ 「あの斧に気を付けなければ……!」
      「パワーもスピードもヒュッケバイン以上……!」
ジンライ 「反応速度は、アウセンザイターと同レベル……!」
      「さすが、ダブルG……!」
夏喃 「夏喃、私は怯まないわ」
    「虎龍王並の運動性を持っているというの……?」
    「武雀王……侮れないわね」
    「夏喃、私の心はまだ折れていなくてよ……!」
泰北 夏喃 「仙人が人以上の存在であっても……!」
四凶 「これが四凶の実力……!」
    「あなたの餌食になるつもりはなくてよ……!」
光龍 「孫光龍……遊んでいるつもりなの……!?」
    「孫光龍、あなたには屈しない……!」
    「応龍皇……何という力なの!」
イルイ 「慈悲の心、とでも言うつもりかしら?」
     「ううっ……ガンエデン、あなたは人類の未来を閉ざす存在よ!」
妖機人 「妖機人を振り切れないなんて……!」
ゼブ 「口調と裏腹に攻撃は速い……!」
ロフ 「くうっ!ロフ……油断ならないわね」
セティ 「くっ!いい読みね、セティ」
    「セティ、まだ私は倒れていないわ!」
ゼゼーナン 「そんなものかしら、ゼゼーナン」
       「くうっ!ゲストとの戦いに終止符を打つまでは……!」
ゲスト系 「インスペクターより少しはやるようね」
アクイラ 「アクイラ……言うだけのことはあるようね」
イグニス 「それで終わりかしら、イグニス」
      「まだ勝負はついていなくてよ、イグニス!」
グラキエース 「やるわね、グラキエース」
         「くっ……正確な攻撃ね、グラキエース」
ウンブラ 「ウンブラ、私は怯んでいなくてよ!」
コンターギオ 「何の真似かしら、コンターギオ?」
         「コンターギオ……笑っていられるのは、今の内よ!」
ペルフェクティオ 「”破滅の王”の力……こんなものではないはず!」
           「くうっ!ペルフェクティオ、あなたの糧になるつもりはなくてよ!」
メリオルエッセ 「私を絶望させるには程遠いわ」
          「くっ!油断ならないわね、メリオルエッセは」
ルイーナ 「こんなことで恐怖する私でなくてよ……!」
ユーゼス 「ユーゼス……この力、やはり危険ね」
      「くうっ!私達がいる限り、あなたが新たな人祖になることがなくてよ!」
回避
カークス 「カークス将軍……あなたを止めてみせる」
フェイル 「フェイルロード王子、あなたは……!」
ヴォルクルス 「邪神と言えど、互角に戦えるようね」
ラ・ギアス系 「その魔装機で、私は捉えられなくてよ」
         「魔装機よりこちらの方が速いわね」
スレイ 「遅いわね、スレイ」
     「それがベガリオンの実力かしら?」
リオン系 「新型のリオンシリーズでも、ズィーガーリオンは捉えられなくてよ」
      「最新鋭のリオンにしては遅いわね」
エルデ 「その欲望、尽きることはないようね」
ドゥバン 「アレス・ガイスト……見た目通り、動きは遅いわね」
      「無駄よ、ドゥバン」
エグレッタ 「甘いわね、エグレッタ」
アーマラ 「消えるのは私ではなく、あなたの方よ!」
エグレッタ アーマラ 夏喃 窮奇王 「その翼は見掛け倒しかしら?」
ジンライ 「それでもダブルGなのかしら?」
ガイアセイバーズ 「ガイアセイバーズ、あなた達では私を止められなくてよ」
            「ガイアセイバーズの実力は、その程度なのかしら?」
夏喃 「夏喃、あなたの思い通りにはいかなくてよ」
泰北 夏喃 「四神の超機人と言えど……!」
        「龍虎王や虎龍王ほどの力は持っていないようね」
四凶 「それでは四凶の名が泣くわね」
光龍 「あなたの念でも、私を縛ることは出来ない!」
イルイ 「私達の世界に、あなたのような存在は不要よ」
ゼブ 「その口調には惑わされないわ」
ロフ 「正攻法だけに読み易くてよ、ロフ」
セティ 「遅いわね、セティ」
ゼゼーナン 「諦めなさい、ゼゼーナン」
ゲスト系 「インスペクターと同じレベルだと思っていたけれど……」
      「ゲストには屈しないわ!」
アクイラ 「アクイラ、私を狙っても無駄よ」
イグニス 「あなたの炎で、私を焼くことは出来なくてよ」
グラキエース 「私を凍てつかせることは出来なくてよ」
コンターギオ 「その手は通用しないわ、コンターギオ」
ペルフェクティオ 「破滅するのは、私達ではないわ!」
メリオルエッセ 「それがあなた達の言う恐怖なのかしら?」
          「それで私を怯ませようなんて……」
ルイーナ系 「ルイーナ……ここで食い止めてみせる」
        「ルイーナなどに!」
ユーゼス 「ユーゼス、あなたの戯言を聞く気はなくてよ」
[PR]
by 7071sprw | 2013-02-24 09:15 | 第2次スーパーロボット大戦OG | Comments(0)