ブリット クスハ
ブルックリン・ラックフィールド
援護攻撃
キョウスケ 「さすがだ……!このタイミングなら、いける!」
       「あの人には余計な真似かもしれないけど……逃がすわけには!」
       「キョウスケ中尉、援護します!」
エクセレン 「エクセレン少尉、後は任せてください!」
       「手伝います!エクセレン少尉!」
       「少尉!どこへ行くんですかっ!」
       「続けていきます、エクセレン少尉!」
クスハ 「クスハ、後は俺がやる!」
     「ここは任せてくれ、クスハ!」
     「先に行ってくれ、クスハ!」
ラミア 「ラミアさんは次のターゲットを!」
     「ラミアさん、後は引き受けます!」
リュウセイ 「リュウセイ、後は任せろ!」
ヴィレッタ 「ヴィレッタ大尉、援護します!」
タスク 「タスク、詰めが甘いぞ!」
     「悪いが、タスク……とどめは俺が刺す!」
レオナ 「レオナ、援護するぞ!」
リオ 「リオ!助太刀する!」
リョウト 「リョウト、手を貸すぞ!」
アラド 「アラド、援護するぞ!」
     「後ろがガラ空きだぞ、アラド!」
ゼンガー 「ゼンガー隊長、援護します!」
      「ゼンガー少佐、連携攻撃で行きます!」
レーツェル 「レーツェルさん、後は任せてください!」
ユウキ 「ユウ!後は任せてくれ!」
     「助太刀するぞ、ユウ!」
カーラ 「一本決めるまで油断するな!カーラ!」
ラウル 「ラウル、後は任せろ!」
アクセル 「アクセルさん、助太刀します!」
コウタ 「コウタ、後は任せろ!」
リシュウ 「リシュウ先生!助太刀します!」
イング 「イング、援護するぞ!」
アリエイル 「アリエイル、援護する!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、援護します!」
アクア 「アクア少尉、後は自分が!」
ジョッシュ 「ジョッシュ、援護するぞ!」
       「後は任せろ、ジョッシュ!」
       「ジョッシュ、お前が嫌だと言っても援護する!」
リム 「リム、後は任せてくれ!」
トウマ 「トウマ、フォローは任せろ!」
テュッティ 「テュッティさん、援護します!」
ヤンロン 「ヤンロンさん、自分が援護を!」
ミオ 「ミオ、後は任せろ!」
プレシア 「プレシア、後は俺が!」
少佐系 「少佐、後は自分が!」
援護防御
キョウスケ 「キョウスケ中尉、下がってください!」
エクセレン 「エクセレン少尉!早く後ろへ!」
       「少尉、何やってんですっ!」
クスハ 「無茶をするな!クスハ!」
     「クスハ!離脱するんだ!」
ラミア 「ラミアさん、今の内に離脱を!」
リュウセイ 「リュウセイ、突っ込み過ぎだぞ!」 
タスク 「下がれ、タスク!」
レオナ 「レオナ、後退しろ!」
リオ 「リオ!前に出すぎだ!」
リョウト 「リョウト!奴は俺に任せろ!」
アラド 「アラド、どこを見ているんだ!」
ゼンガー 「ゼンガー少佐、下がってください!」
レーツェル 「レーツェルさん、後退を!」
ユウキ 「後退しろ、ユウ!」
カーラ 「カーラ、早く下がるんだ!」
ラウル 「下がるんだ、ラウル!」
コウタ 「コウタ、前に出過ぎだ!」
イング 「イング、離脱しろ!」
アリエイル 「下がるんだ、アリエイル!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、離脱を!」
アクア 「アクア少尉、後退を!」
ジョッシュ 「下がれ、ジョッシュ!」
       「ジョッシュ、奴は俺が引き受ける!」
       「ジョッシュ、お前が嫌だと言っても盾になる!」
リム 「下がるんだ、リム!」
トウマ 「トウマ、迂闊だぞ!」
テュッティ 「テュッティさん、ここは自分が!」
ヤンロン 「ヤンロンさん、ここは引き受けます!」
ミオ 「いかん、ミオ!」
プレシア 「プレシア、下がるんだ!」
攻撃
ジョグ 「行くぞ、ジョグ!」
ガテゼルク 「コンピューターの擬似人格か!」
カークス 「カークス将軍!その野心は危険だ!」
フェイル 「フェイル王子……武力による統一は、また別の争いを生むんじゃないんですか!?」
カークス フェイル 「超魔装機……いざ勝負!」
          「相手が超魔装機でも!」
デモンゴーレム 「デモンゴーレム……さっさと退治してやる!」
          「土に還れ、デモンゴーレム!」
          「デモンゴーレムに手間取るわけには!」
ヴォルクルス 「行くぞ、ヴォルクルス!」
        「あんな怪物を野放しにするわけにいくか!」
ラ・ギアス系 「あの魔装機は俺が引き受ける!」
        「魔装機……後手に回るわけにはいかない!」
ノイエDC 「ノイエDCの残党……こうなると、腐れ縁だな」
       「こんな所にまであいつらが……いや、お互い様だな」
アルベロ 「行くぞ、メディウス・ロクス!」
      「目的が何だろうと、成功法で仕掛ける!」
      「どこに行き着くつもりなんだ、あの機体は!」(後半)
      「メディウスがどう進化しようと!」(後半)
ガルベルス 「ツェントル・プロジェクトの最終機と言えども!」
       「奴がMODEL-X……!」
エルデ 「あれに取り込まれるわけにはいかない!」
     「エルデ・ミッテ!お前の欲望に他人を巻き込むな!」
     「エルデの邪念が、あの形になったのか……!」
ドゥバン 「行くぞ、ドゥバン・オーグ!」
      「あの図体なら、スピードはこちらの方が上だ!」
      「お前の暴走は、俺達が止めてやる!」(最終)
      「この世界を、お前一人で支配するなどと!」(最終)
エグレッタ 「行くぞ、エグレッタ!」
       「あいつが指揮官機か!」
アーマラ 「あいつも凶鳥の眷属だと言うのか……!」
      「行くぞ、アーマラ!」
ブーステッド・チルドレン 「ブーステッド・チルドレンか……!」
ジンライ 「相手はダブルGの新型か!」
      「行くぞ、ジンライ!」
      「ジンライより先に踏み込まなければ……!」
量産型ジンライ 「量産型のジンライか!」
ガイアセイバーズ 「お前達が地球の守護者などと!」
            「ガイアセイバーズ、お前達に屈するものか!」
            「汚名は必ず返上してみせる!」
            「行くぞ、ガイアセイバーズ!」
ククル 「マガルガの動きに惑わされるものか!」
     「行くぞ、ククル!」
虎王機 「俺の声を聞け、虎王機!」
     「虎王機を取り戻すためには……!」
     「虎王機、俺の念に応えてくれ!」
     「虎王機!俺達のことを思い出せ!」
泰北 「勝負だ、武王機!」
    「勝負だ、泰北!」
    「武雀王!お前の装甲がどんなに強固でも!」
夏喃 「行くぞ、雀王機!」
    「行くぞ、夏喃!」
    「夏喃、お前の導きなど不要だ!」
    「夏喃!クスハに手出しはさせない!」
    「雀武王!虎龍王の力を思い知れ!」
    「雀武王、お前には負けない!」
泰北 夏喃 「超機人は、人界を守る存在じゃないのか!」
        「奴も四神の超機人……後れを取るものか!」
窮奇王 「窮奇王、お前の速さを超えてやる!」
     「虎龍王!窮奇王に牙を剥け!」
     「どちらが速いか勝負だ、窮奇王!」
饕餮王 「饕餮王……四凶の超機人か!」
     「上位の超機人が相手でも、怯むものか!」
四凶 「四凶の超機人を超えるぞ、虎龍王!」
光龍 「四霊の超機人を倒す!行くぞ、虎龍王!」
    「孫光龍!俺も虎龍王も、お前に従う気はない!」
超機人 「俺達は、虎龍王や龍虎王と共に戦う!」
クストース 「行くぞ、クストース!」
       「ここでクストースを食い止める!」
イルイ 「ガンエデン!俺達はお前の加護など必要としていない!」
妖機人 「妖機人を倒す!」
     「その見かけには騙されない!」
     「妖機人め、覚悟しろ!」
     「行くぞ、妖機人!」
ゼブ ロフ セティ 「ゲストの指揮官機か!」
            「指揮官機を落とせば!」
ゼゼーナン 「ゼゼーナン!お前の企みを打ち砕く!」
ゲスト系 「ゲストの好きにはやらせない!」
      「ゲストもインスペクターも俺達の星には必要ない!」
      「お前達が何度地球圏に現れようと!」
      「ゲスト機を撃破する!」
アクイラ 「行くぞ、アクイラ!」
イグニス 「勝負だ、イグニス!」
グラキエース ウェントス 「あのメリオルエッセは……!」
                「あいつは他のメリオルエッセとは違う……!?」
ウンブラ 「ウンブラ、お前が何を言おうと!」
コンターギオ 「コンターギオ!お前の好きにはやらせない!」
ペルフェクティオ 「お前を倒し、門を閉じる!」
           「遺跡へ還れ、ペルフェクティオ!」
メリオルエッセ 「相手がメリオルエッセなら、退くわけにはいかない!」
         「メリオルエッセ!先手はもらうぞ!」
ルイーナ系 「行くぞ、ルイーナ!」
        「ルイーナ機を排除する!」
        「ここでルイーナを食い止める!」
        「ルイーナめ、これ以上はやらせない!」
アルテウル 「アルテウル!お前を倒し、汚名を返上する!」
        「お前のせいで、俺達は濡れ衣を……!」
ユーゼス 「お前が新しい人類の祖などと、誰が認めるものか!」
      「ユーゼス!お前の計画はここで潰えることになる!」
被ダメージ
エルデ 「くそっ!これじゃ奴に飲み込まれる……!」
ジンライ 「ぐっ!さすがダブルG、踏み込みが速い!」
      「うぐっ!ジンライを振り切れない!」
ゲスト系 「ぐうっ!奴はインスペクター以上……!?」
虎王機 「くっ!やめろ、虎王機!」
     「こ、虎王機、俺はお前を……!!」
夏喃 「雀武王の力はその程度か!」
    「くっ!夏喃め!」
    「ぐあっ!夏喃め、よくも!!」
泰北 夏喃 「同じ四神なら、まだやりようがあるはずだ!」
        「同じ四神の超機人にやられてたまるか!」
窮奇王 「くっ!窮奇王を振り切れなかったか!」
饕餮王 「饕餮王、奴の動きは!」
四凶 「こ、これが四凶の力か……!」
光龍 「くそっ、光龍め!」
    「し、四霊の名は伊達じゃないと言うことか……!」
超機人 「くそっ!ここから四神の意地を見せてやる!」
イルイ 「ガ、ガンエデン……この念は!!」
妖機人 「くっ!トリッキーな動きを!」
ゲスト系 「くうっ!奴はインスペクター以上……!?」
ペルフェクティオ 「こ、ここでペルフェクティオを止めなければ……!!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセにやられるわけには!!」
ユーゼス 「アダマトロン……この力はいったい!?」
回避
フェイル 「無駄です、フェイル王子!」
エルデ 「あんなのに取り込まれてたまるか!」
ジンライ 「見切ったぞ、ジンライ!」
ガイアセイバーズ 「俺を甘く見るなよ、ガイアセイバーズ!」
            「無駄だ、ガイアセイバーズ!」
            「ガイアセイバーズなどに!」
虎王機 「虎王機!俺がわからないのか!」
夏喃 「夏喃、俺はここだ!」
    「それで終わりか、雀武王!」
泰北 夏喃 「こっちだって四神の超機人なんだ!」
窮奇王 「窮奇王を振り切ったぞ!」
四凶 「それが四凶の超機人の力か!」
光龍 「当たらないぞ、孫光龍!」
    「その龍は見掛け倒しか!」
イルイ 「ガンエデン!お前の光には惑わされん!」
妖機人 「物の怪などに!」
     「妖機人相手で後れを取るものか!」
     「妖機人なんかに!」
ロフ 「当たらないぞ、ロフ!」
ゲスト系 「インスペクターと大差ないということか」
イグニス 「無駄だ、イグニス!」
コンターギオ 「それで終わりか、コンターギオ!」
ペルフェクティオ 「無駄だ、ペルフェクティオ!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセと言えど!」
ルイーナ 「ルイーナにやられるものか!」
      「ルイーナにやられるわけには!」
ユーゼス 「お前が言う因縁、断ち切ってみせる!」

クスハ・ミズハ
援護攻撃
キョウスケ 「キョウスケ中尉、援護します!」
エクセレン 「エクセレン少尉、手伝います!」
ブリット 「ブリット君、私も!」
      「ブリット君、後は任せて!」
ラミア 「ラミアさん、援護します!」
リュウセイ 「リュウセイ君、手伝うわ!」
ヴィレッタ 「大尉、続けて行きます!」
タスク 「タスク君、後は任せて!」
     「タスク君、どこへ行くの!?」
レオナ 「レオナ、援護するわ!」
     「レオナには余計なお世話かもしれないけど……」
リオ 「後は任せて、リオ!」
    「リオ、頑張ってるのね……!」
リョウト 「リョウト君が隙を作ってくれた……!」
ラトゥーニ 「援護するわ、ラトゥーニ!」
アラド 「先走っちゃダメよ!アラド君!」
レーツェル 「レーツェルさん、続きますっ!」
ユウキ 「ユウキ君、後は私が!」
カーラ 「カーラ、援護するわ!」
アイビス 「アイビスさん、援護します!」
ラウル 「手伝うわ、ラウル君!」
リシュウ 「リシュウ先生、後は任せてください!」
コウタ 「コウタ君、後は任せて!」
ミチル 「ミチル君、手伝うわ!」
イング 「イング君、私が援護を!」
アリエイル 「アリエイル、後は任せて!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、援護します!」
アクア 「手伝います、アクア少尉!」
ジョッシュ 「ジョッシュ君、後は私が!」
リム 「リム、援護するわ!」
トウマ 「トウマ君、後は任せて!」
マサキ 「マサキ君、後は私が!」
テュッティ 「テュッティさん、援護します!」
ヤンロン 「ヤンロンさん、援護します!」
ミオ 「ミオ、手伝うわ!」
リューネ 「リューネ、援護するわ!」
プレシア 「後は任せて、プレシア!」
援護防御
キョウスケ 「中尉、離脱してください」
エクセレン 「エクセレンさん、ここは任せてください!」
ブリット 「ブリット君、無茶しないで!」
ラミア 「離脱してください、ラミアさん!」
リュウセイ 「下がって、リュウセイ君!」
タスク 「タスク君、危ない!」
レオナ 「レオナ、ここは任せて!」
リオ 「リオ、早く下がって!」
リョウト 「リョウト君、後退して!」
アラド 「アラド君、よそ見しちゃダメ!」
レーツェル 「レーツェルさん、ここは私が!」 
ユウキ 「ユウキ君、後退して!」
カーラ 「カーラ、早く逃げて!」
アイビス 「アイビスさん、早く離脱してください!」
ラウル 「ラウル君、ここは任せて!」
リシュウ 「先生!無理しないでください!」
コウタ 「コウタ君、早く逃げて!」
ミチル 「ミチル君、避けないつもりなの……!?」
イング 「イング君、離脱して!」
アリエイル 「アリエイル、ここは私が!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、離脱してください!」
アクア 「アクア少尉、後退して下さい!」
ジョッシュ 「ジョッシュ君、下がって!」
リム 「リム、危ない!」
トウマ 「トウマ君、無茶をしないで!」
マサキ 「マサキ君、無理しないで!」
テュッティ 「テュッティさん、離脱してください!」
ヤンロン 「ヤンロンさん、ここは任せてください!」
ミオ 「ミオ、よそ見はダメよ!」
リューネ 「リューネ、早く逃げて!」
プレシア 「プレシア、今行くわ!」
攻撃
フェイル 「フェイル王子、あなたが下した決断は……!」
      「王子、私はあなたを止めます!」
デモンゴーレム 「デモンゴーレムを放っておくわけには……!」
        「アインストとは、わけが違うみたいだけど……!」
ヴォルクルス 「あの邪念は強過ぎる……!」
        「ヴォルクルス……ここで食い止めてみせる!」
エルデ 「あれには……色々な念が混ざっている……!」
     「AI1……何としても止めなければ!」
アーマラ 「あれはヒュッケバインじゃない……!」
      「あのパイロットから感じる違和感は……!」
ブーステッド・チルドレン 「相手がブーステッド・チルドレンなら……!」
                「あの子達もブーステッド・チルドレン……!」
ジンライ 「ダブルGと戦うことになるなんて……!」
      「ダブルGの3号機……しかも無人の……!」
      「あんな機体が造られていたなんて……!」
量産型ジンライ 「3号機の量産型……!」
ガイアセイバーズ 「汚名を着せられたままで終われない……!」
            「負けられない……ガイアセイバーズには!」
            「ガイアセイバーズ……あなた達の好きにはさせません!」
ククル 「あの踊りに気をつけなきゃ……!」
     「マガルガの動きに惑わされちゃいけない……!」
虎王機 「龍人機もあなたを助けたがってる!」
     「虎王機!私とブリット君の下へ帰ってきて!」
     「虎王機、あなたを正気に戻すためには……!」
     「私やブリット君、龍王機のことを思い出して!」
泰北 「玄武の超機人なら、スピード勝負で!」
    「武雀王の守りは固い……でも、隙は必ずあるはず!」
夏喃 「朱雀の超機人……油断は出来ない!」
    「雀武王相手に、油断は出来ない……!」
    「夏喃……あなたの導きなんていりません!」
    「私は仙人になる気なんてありません!」
    「夏喃、あなたに何を言われようと……!」
    「あなたの下へ行く気はないんです!」
泰北 夏喃 「私の信じる四神の超機神は、龍虎王と虎龍王です!」
        「四神同士の戦いが、避けられない宿命だと言うのなら!」
        「龍人機が警戒してる……!」
窮奇王 「スピードは窮奇王の方が上……だけど!」
饕餮王 「饕餮王……あの凶々しさは……!」
四凶 「四凶の超機人には負けられない……!」
    「四凶の超機人が相手でも……!」
光龍 「孫光龍……何て強い念なの……!」
    「あの人の言葉に惑わされちゃ駄目……!」
超機人 「私は、人間の味方をしてくれる龍虎王を信じます!」
     「私は、龍虎王と虎龍王と共に戦います!」
イルイ 「私に与えられた力……あなたを倒すために使います!」
     「地球の封印なんてさせません!」
妖機人 「妖機人を放っておくわけには!」
     「妖機人を止めなきゃ!」
ゼブ ロフ セティ 「地球への干渉を諦めるつもりはないんですね……!」
ゼゼーナン 「ゼゼーナン、あなたの目論見通りにはいきません!」
ゲスト系 「何度地球圏に現れたって!」
      「あなた達が、何度地球に来ようと!」
      「私達の星に干渉すると言うのなら……!」
      「私達がいる限り、ゲストの好きにはさせません!」
ペルフェクティオ 「破滅は、私達で食い止めてみせます!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセが相手でも!」
          「メリオルエッセ……あなた達の好きにはやらせません!」
ルイーナ 「ルイーナを野放しにしておくわけには……!」
      「ルイーナを止めてみせます!」
      「ルイーナを放っておいたら、負の念が広がる……!」
アルテウル 「あなたの……あなたのせいで私達は!」
ユーゼス 「ユーゼス・ゴッツォ、あなたとの因縁、こちらから断ち切ります!」
      「新人祖なんて、私達の世界には必要ありません!」
被ダメージ
フェイル 「フェイル王子……私もここで退くわけにはいかないんです!」
ガイアセイバーズ 「ガイアセイバーズにやられるわけには!」
虎王機 「くっ!やめて、虎王機!」
     「ううっ……私のことがわからないの……!?」
泰北 「くっ、迂闊に武雀王の間合いに飛び込んだら……!」
    「くうっ……武雀王に力負けしている……!?」
    「ぶ、武雀王……何て破壊力なの!?」
夏喃 「あの目に魅入られたら、危ない……!」
    「雀武王を振り切れない!?」
    「夏喃と雀武王のシンクロは、私達以上……それはわかってる!」
夏喃 光龍 「あ、あの人……私を弄んでる……!」
        「こ、このままじゃ、あの人に……!!」
泰北 夏喃 光龍 「何度でも言います!あなたの下には行きません!」
窮奇王 「窮奇王……さすがに速い!」
四凶 「四凶の超機人には勝てない……!?ううん、そんなことない!」
光龍 「あ、あの人……私を弄んでる……!」
    「こ、これが応龍の力なの!?」
イルイ 「この念に……何とかして打ち勝たなきゃ……!!」
妖機人 「きゃっ!何なの、今の動きは!?」
ゼブ ロフ セティ 「さ、さすがゲストの指揮官機……!」
ペルフェクティオ 「こ、これが“破滅”の力……!!」
メリオルエッセ 「ここでメリオルエッセを振り切らなきゃ……!」
          「メリオルエッセ相手に油断したわけじゃないけど……!」
ユーゼス 「ううっ……あの人の前世には、私も……!?」
回避
カークス 「カークス将軍!力を急激に行使しても!」
フェイル 「フェイル王子、私は……!」
エルデ 「AI1……人の念まで飲み込もうとしてるの……!?」
ジンライ 「さすがダブルG……危なかったわ」
ガイアセイバーズ 「ガイアセイバーズには負けられないもの!」
            「もうあなた達には騙されない!」
虎王機 「虎王機、私の声を聞いて!」
夏喃 「雀武王を振り切れた!」
    「あの人に捕まるわけには……!」
    「夏喃、もう私に構わないでください!」
    「夏喃、あなたの思い通りにはいきません!」
泰北 夏喃 「同じ四神に負けるわけには!」
        「こっちも四神の超機人だもの……!互角に戦ってみせます!」
四凶 「これなら、四凶とも互角に戦える……!」
光龍 「孫光龍!私はここですっ!」
イルイ 「あの念と光に囚われるわけには……!」
妖機人 「妖機人には負けません!」
     「あ、あんまり間近で見たくないな……」
ペルフェクティオ 「破滅の運命なんて、受け入れるつもりはありません!」
メリオルエッセ 「ここでメリオルエッセを食い止めなきゃ!」
ルイーナ 「ルイーナに捕まるわけには!」
ユーゼス 「ユーゼス、あなたが私に何を見せようと!」
[PR]
by 7071sprw | 2013-02-24 09:18 | 第2次スーパーロボット大戦OG | Comments(0)