ライ アヤ
ライディース・F・ブランシュタイン
援護攻撃
ATXチーム 「さすがだな、ATXチーム」
        「ATXチームのバックアップを!」
キョウスケ 「キョウスケ中尉、援護する」
エクセレン 「エクセレン少尉、後は任せてもらおう!」
リュウセイ 「リュウセイ、フォーメーションDを仕掛けるぞ」
       「リュウセイ、後は俺がやる!」
       「射線軸から退避しろ、リュウセイ」
       「上出来だ、リュウセイ。こちらも続く!」
アヤ 「大尉、こちらからも攻撃します」
    「大尉、援護します!」
    「連携ですね、大尉!」
ヴィレッタ 「隊長、援護します」
       「隊長、続けていきます!」
マイ 「マイ、後は俺に任せろ」
    「援護するぞ、マイ!」
イルム 「イルム中尉、後は自分が!」
     「さすがはイルム中尉……相手に隙が出来た!」
レオナ 「とどめを忘れるな、レオナ!」
     「レオナ、後は俺に任せろ!」
ラトゥーニ 「ラトゥーニ、援護するぞ!」
アラド 「アラド、先を急ぐな!」
     「まったく、ああいう所はリュウセイと同じだな……」
シャイン 「王女、お下がりください」
      「シャイン王女、援護します!」
レーツェル 「続けていくぞ、兄さん」
       「エルザム兄さん、援護する!」
       「我が一族の絆……とくと見るがいい」
       「俺達の連携……かわせまい!」
カイ 「カイ少佐、続けていきます!」
イング 「イング、後は俺がやる!」
アリエイル 「アリエイル、後は任せろ!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、援護する!」
アクア 「アクア少尉、援護する!」
ジョッシュ 「ジョッシュ、援護する!」
リム 「リム、後は任せろ!」
援護防御
リュウセイ 「リュウセイ、攻撃ばかりに気を取られるな!」
       「リュウセイ、油断は禁物だぞ!」
アヤ 「大尉を狙ってきたか……!」
    「大尉をやらせはしない……!」
ヴィレッタ 「隊長、早く離脱を!」
イルム 「イルム中尉、ここは自分が!」
レオナ 「レオナ、無茶をするな!」
ラトゥーニ 「下がれ、ラトゥーニ!」
シャイン 「王女、御身は自分が守ります!」
レーツェル 「兄さん、この場は俺が預かる!」
イング 「離脱しろ、イング!」
アリエイル 「下がれ、アリエイル!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、ここは自分が!」
アクア 「アクア少尉、後退を!」
ジョッシュ 「下がれ、ジョッシュ!」
リム 「後退しろ、リム!」
少佐系 「少佐、今の内に後退を!」
攻撃
カークス 「過ぎた野望は身を滅ぼすことになる……!」
フェイル 「あなたも我が父と同じく、敢えて力を行使すると言うのなら……俺はそれを止める側に回る!」
      「秩序は、力のみで作り上げられるべきではない……あなたもわかっているはずだ!」
シュテドニアス将軍系 「……地上世界でも通用する腕の持ち主だな」
ラ・ギアス系 「魔装機に後れは取らん」
        「ラ・ギアスのマシンの力、見せてもらおうか!」
        「あの魔装機は任せてもらおう!」
デモンゴーレム 「ゴーレムよ、無に戻るがいい!」
          「デモンゴーレムを排除する!」
ヴォルクルス 「邪神などという代物が存在しているとはな……!」
スレイ 「知人であろうと、敵ならば倒す!」
アルベロ 「ターゲット、メディウス・ロクス……!」
      「メディウス……どのように変化しようとも!」(後半)
エルデ 「その妄執と共に消え失せろ、エルデ!」
     「エルデ、貴様の妄想に付き合う気はない!」
ドゥバン 「アレス・ガイスト……好きにはやらせん!」
      「行くぞ、ドゥバン・オーグ!」
      「ドゥバン、お前の暴走を止める!」(最終)
エグレッタ 「地の底へ還れ、エグレッタ!」
       「亡者の復讐など……!」
アーマラ 「黒い凶鳥か……!」
      「お前も呪われた宿命に殉ずるがいい……!」
マシンナリー・チルドレン 「マシンナリー・チルドレンか……!」
ブーステッド・チルドレン 「子供と遊んでいる暇はない」
                「ブーステッド・チルドレン……行く手を阻むなら、容赦はしない!」
ジンライ 「ダブルGを倒すためのダブルGか……!」
      「ターゲット、ジンライ!」
      「ジンライ……止めてみせる!」
量産型ジンライ 「量産型などに!」
トウマ 「早急に機体を止めなければ……!」
ガイアセイバーズ 「何を守るための剣なのだ、お前達は」
            「ガイアセイバーズ……お前達には屈しない」
            「俺達の存在が余程目障りなようだな……」
泰北 「防御力に秀でた超機人というわけか」
夏喃 「朱雀の超機人か……!」
泰北 夏喃 「お前達の理想郷などに興味はない」
        「限られた数の人間しか救う気がないのであれば、賛同できんな」
        「仙道にすがらねばならんほど、困窮しているわけではないのでな」
        「四神であろうと、敵ならば倒す!」
四凶 「超機人ではなく、災いをもたらす魔物にしか見えんな」
    「四凶……その名の通り、凶事……」
光龍 「孫光龍……我が先祖からの因縁、ここで断つ!」
    「光龍、貴様が何を言おうと!」
イルイ 「ガンエデン、お前のような神は不要だ!」
     「あんなものが地球の守護神などと……!」
妖機人 「妖機人など!」
     「前方のデモンを撃破する!」
ゼブ 「こちらの油断を誘う気なのだろうが……」
ロフ 「ある意味、わかり易い相手だが……」
    「力で押してくる相手は、戦い易い」
セティ 「行くぞ、セティ!」
ゼブ ロフ セティ 「頭を抑えれば……!」
            「指揮官機狙いで行く」
ゼゼーナン 「貴様に勝機はないぞ、ゼゼーナン!」
        「退き際を見失ったな、ゼゼーナン!」
ゲスト系 「諦めの悪い連中だな……!」
      「インスペクターと同じ轍を踏むがいい……!」
      「ゲスト、地球圏から去れ!」
アクイラ 「ここまでだ、アクイラ!」
イグニス 「イグニス、お前の炎でも焼けぬものがある!」
グラキエース 「氷を操るメリオルエッセか……!」
ウンブラ 「ウンブラ……貴様が何を企もうと!」
コンターギオ 「好きにはやらせんぞ、コンターギオ!」
ペルフェクティオ 「貴様がもたらす破滅、ここで食い止めてみせる!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセを捕捉。攻撃を開始する!」
          「そう簡単に絶望などせんぞ……!」
          「メリオルエッセ……ここで仕留めてみせる!」
ルイーナ系 「ルイーナの雑魚に用はない!」
        「ここでルイーナを阻止しなければ……!」
        「消え失せろ、ルイーナ!」
        「ルイーナを排除する!」
アルテウル 「アルテウル、お前の本当の目的は何だ」
ユーゼス 「過去にどんな因縁があろうと……貴様はここで消滅することになる!」
       「ユーゼス、貴様の運命に終止符を討つ!」
指揮官系 「指揮官狙いで行く!」
       「頭を抑えれば!」
被ダメージ
化け物系 「化け物に食いつかれるとはな」
フェイル 「デュラクシールがこの程度だとは思えんが……」
      「王子、あなたには屈しない!」
      「王子、自分もここで終わるわけにはいかない!」
ルオゾール 「奴め、怪しげな術を!」
ヴォルクルス 「くっ……!これが邪神の力か……!」
ラ・ギアス系 「あの魔装機、なかなかの速さだな」
        「あの魔装機、油断ならんな」
        「このラ・ギアスで散る気はない……!」
エルデ 「AI1……迂闊に近づくのは危険か」
     「エルデ!お前が望む結果は、お前一人で見るがいい!」
ドゥバン 「やるな、ドゥバン・オーグ……!」
アーマラ 「チッ、あの斧に気を取られたか!」
      「奴め、ヒュッケバイン以上の力を……!」
ジンライ 「ダブルGの名を冠するだけのことはあるか!」
      「くっ!ジンライを振り切れなかったか!」
量産型ジンライ 「数を減らさねば、こちらが不利か……!」
夏喃 「それで終わりか、夏喃!」
    「ぐっ!やるな、夏喃!」
泰北 夏喃 「龍虎王並のパワーを持っているのか……!」
        「これが人ならざる者の力か……!」
光龍 「応龍皇……見た目ほどの力はないようだな」
    「遊んでいるつもりか、光龍!」
    「孫光龍、貴様には屈しない!」
四凶 「四凶め、予測しにくい攻撃を……!」
    「やはり、並の超機人ではないな……!」
イルイ 「紛い物の神などに……!」
     「ガンエデン……お前の呪縛を解き放ってみせる!」
妖機人 「化け物に食いつかれるとはな!」
ゼブ 「ちっ、あの口調に乗せられたか……!」
ロフ 「くうっ!ロフめ、やるな!」
ゼゼーナン 「その機体を扱い切れてないようだな、ゼゼーナン」
        「往生際が悪いな、ゼゼーナン!」
ゲスト系 「インスペクターより非力だな」
      「地球圏から立ち去れ、ゲスト!」
      「ゲスト相手に手間取るわけにはいかん!」
アクイラ 「一押し足りなかったな、アクイラ!」
イグニス 「俺を焼き尽くすことは出来んぞ、イグニス!」
      「あの炎の餌食になるわけにはいかん!」
ウンブラ 「ウンブラ、まだ決着は付いていない!」
コンターギオ 「浅いな、コンターギオ!」
         「コンターギオ、そんなもので俺は怯まん!」
ペルフェクティオ 「効かんぞ、ペルフェクティオ!」
           「くうっ!ここでペルフェクティオを食い止めなければ……!」
メリオルエッセ 「そんなもので俺を絶望させる気か」
          「ぐっ!まだだ、メリオルエッセ!」
          「メリオルエッセ……一筋縄ではいかんか」
ルイーナ系 「ここでルイーナを阻止してみせる……!」
ユーゼス 「その程度か、ユーゼス・ゴッツォ!」
       「ユーゼス、貴様との因縁など!」
回避
カークス 「無駄だ、カークス将軍!」
フェイル 「王子、あなたの覚悟はわかりました」
      「王子、それで自分を止めることは出来ません」
      「デュラクシール……ここで止めてみせる!」
ヴォルクルス 「邪神などにやられはしない!」
ラ・ギアス系 「その魔装機では俺は捉えられん」
        「その魔装機では追いつけんぞ」
エルデ 「その欲望に飲み込まれるわけにはいかん」
ドゥバン 「甘いな、ドゥバン・オーグ!」
エグレッタ 「何のためにその翼を持っているのだ?」
      「遅いな、エグレッタ」
アーマラ 「消えるのは俺ではなく、貴様の方だ!」
      「凶鳥との因縁はもう必要ない……!」
ジンライ 「2号機ほどのスピードはないようだな」
      「それで他のダブルGを倒そうなどと!」
ガイアセイバーズ 「遠慮はいらんぞ、ガイアセイバーズ」
            「ガイアセイバーズ、お前達の好きにはやらせん」
泰北 「遅いな、泰北!」
夏喃 「夏喃、好きにはやらせん!」
泰北 夏喃 「四神の超機人と言えど……!」
        「龍虎王や虎龍王より非力だな」
四凶 「四凶と言えど、そんなものか」
光龍 「光龍、どこを見ている?」
    「その巨体では、細かく狙うことなど出来んか」
イルイ 「お前のような神など、不要だ!」
ゼブ 「無駄だ、ゼブ!」
ロフ 「遅いぞ、ロフ!」
ゼゼーナン 「悪あがきだな、ゼゼーナン!」
ゲスト系 「インスペクターより非力だな」
      「地球圏から立ち去れ、ゲスト!」
イグニス 「それで終わりか、イグニス!」
コンターギオ 「コンターギオ、お前では無理だ」
ペルフェクティオ 「この世界から去れ、”破滅の王”!」
メリオルエッセ 「破滅の運命など、受け入れん!」
          「それで俺を恐怖させることは出来ん」
ルイーナ系 「ルイーナ……ここで食い止めてみせる」
        「ルイーナなどに!」
ユーゼス 「ユーゼス、お前が創る世界などに興味はない!」

アヤ・コバヤシ
援護攻撃
キョウスケ 「援護するわ、キョウスケ中尉!」
エクセレン 「エクセレン、後は任せて!」
ラミア 「ラミア少尉、援護するわ!」
リュウセイ 「リュウ!いつものフォーメーションで行くわよ!」
       「リュウ!連携攻撃を仕掛けるわ!」
       「続けていくわよ、リュウ!」
ライ 「さすがね、ライ!このタイミングなら!」
    「連携で行くわよ、ライ!」
    「ライ!いつものフォーメーションで行くわよ!」
    「援護するわ、ライ!」
ヴィレッタ 「隊長が隙を作ってくれた……!」
       「隊長との連携なら……!」
マイ 「あなたと私なら……やれる!」
    「マイ、後はこちらに任せて!」
イルム 「イルム中尉、援護します!」
ラーダ 「ラーダさん、後は私が!」
ラトゥーニ 「ラトゥーニ、こちらからも行くわ!」
アラド 「あの子ったら……ああいう所はリュウとそっくりなんだから」
カイ 「カイ少佐、援護します!」
イング 「イング、援護するわ!」
アリエイル 「アリエイル、後は任せて!」
ヒューゴ 「援護するわ、ヒューゴ少尉!」
アクア 「アクア、後は任せて!」
ジョッシュ 「ジョッシュ、後は私が!」
リム 「リム、援護するわ!」
マサキ 「援護するわ、マサキ!」
     「マサキ、援護するわ!」
リューネ 「リューネ、あなたは他の敵を!」
      「手伝うわよ、リューネ!」
少尉系 「少尉、後は私が!」
少佐系 「少佐、私も続きます!」
援護防御
キョウスケ 「後退して、キョウスケ中尉!」
エクセレン 「エクセレン、下がって!」
ラミア 「ラミア少尉、後は任せて!」
リュウセイ 「リュウ、前に出過ぎよ!」
       「リュウ、無茶しちゃダメよ!」
ライ 「ライ、あなたに頼ってばかりは……!」
    「ライ、ここは任せて!」
ヴィレッタ 「隊長、ここは退いてください!」
       「ヴィレッタ隊長、今の内に離脱を!」
カイ 「カイ少佐、離脱を!」
イング 「イング、下がりなさい!」
アリエイル 「アリエイル、後退して!」
ヒューゴ 「ヒューゴ少尉、離脱を!」
アクア 「アクア、ここは私が!」
ジョッシュ 「ジョッシュ、下がりなさい!」
リム 「リム、離脱して!」
マサキ 「マサキ、無茶しちゃダメよ!」
リューネ 「リューネ、下がって!」
少佐系 「少佐、今の内に!」
SRXチーム 「少しは、リーダーらしいことをさせてね!」
攻撃
カークス 「カークス将軍、力での解決を図っても……!」
フェイル 「こうなることがわかっていたのですか、あなたは……!」
デモンゴーレム 「ゴーレムなんかに負けるものですか!」
ヴォルクルス 「この邪念は……強過ぎる……!」
ラ・ギアス系 「魔装機が相手ならば……!」
        「魔装機相手でもやってみせるわ!」
アルベロ 「ターゲット、メディウス・ロクス……!」
エルデ 「念動能力者でもないのに、ここまで強力な念を発するなんて……!」
ドゥバン 「行くわよ、ドゥバン!」
      「ドゥバン・オーグ……ここで止めてみせる!」
アーマラ 「ガリルナガン……強敵ね……!」
      「あなたの獲物にはならない……!」
ジンライ 「ダブルGと言えど!」
      「行くわよ、ジンライ!」
トウマ 「トウマ、あなたを必ず救い出す!」
ガイアセイバーズ 「行くわよ、ガイアセイバーズ!」
            「ガイアセイバーズ、あなた達の好きにはやらせない!」
夏喃 「行くわよ、夏喃!」
泰北 夏喃 「相手が四神の超機人であっても……!」
        「この念は……人間じゃない……!」
        「彼らの言葉に惑わされてはいけない……!」
        「気をしっかり持たないと、付け込まれる……!」
四凶 「四凶の超機人……油断できない相手ね」
光龍 「孫光龍……何て強力な念の力なの!?」
     「この圧迫感に飲み込まれるわけには……!」
イルイ 「ガンエデン……あの念に打ち勝たなければ、私達に未来はない!」
セティ 「行くわよ、セティ!」
ゼゼーナン 「これで終わらせるわ、ゼゼーナン!」
ゲスト系 「ゲストの好きにはやらせないわ!」
      「あなた達が何度地球に来ようと!」
      「地球をあなた達に渡すつもりはない!」
グラキエース 「彼女は、何かが違う……!」
ペルフェクティオ 「ペルフェクティオ……抗ってみせるわ、あなたに!」
メリオルエッセ 「相手がメリオルエッセでも!」
          「あなた達が恐怖や絶望をもたらすというのなら!」
ルイーナ系 「行くわよ、ルイーナ!」
        「ルイーナを止めてみせる!」
ユーゼス 「ユーゼス・ゴッツォ……あなたとの因縁、ここで断ち切る!」
      「ユーゼス!イングラム少佐に代わってあなたを討つ!」
被ダメージ
エルデ 「あうっ!彼女の思念に引きずられる……!」
アーマラ 「くっ!あなたに狩られるつもりはないわ!」
ガイアセイバーズ 「ガ、ガイアセイバーズに負けるわけには……!」
夏喃 「か、夏喃!私はまだ!」
光龍 イルイ 「こ、こっちの念に干渉してくる……!?」
         「こ、これではあの念に飲み込まれる!」
         「このプレッシャー……強力過ぎる……!」
超機人 「超機人の力、侮れないわね……!」
     「超機人……生半可なことでは勝てない……!」
ゲスト系 「ゲストを振り切れなかった……!」
      「こ、ここでゲストに屈するわけには!」
ペルフェクティオ 「こ、これが破滅の力……!」
メリオルエッセ 「メリオルエッセ……一筋縄ではいかない相手ね……!」
ルイーナ 「くっ、ルイーナなんかに!」
      「こ、ここでルイーナを防がなければ!」
アルテウル 「アルテウル……あの男を放っておくわけには!」
ユーゼス 「こ、これがユーゼスの力……!でも!!」
回避
フェイル 「フェイル王子、これ以上の戦いは……!」
ヴォルクルス 「ヴォルクルスに捕まるわけには……!」
エルデ 「早く彼女を止めなければ……!」
ドゥバン 「当たらないわよ、ドゥバン!」
アーマラ 「あの斧を受けるわけにはいかない!」
      「届かないわよ、アーマラ!」
ガイアセイバーズ 「無駄よ、ガイアセイバーズ!」
夏喃 「夏喃、私はここよ!」
泰北 夏喃 光龍 イルイ 「あの念に囚われるわけには!」
光龍 「彼の念をまともに受けるわけにはいかない……!」
超機人 「超機人とも互角に戦ってみせる!」
     「当たらなければ、超機人と言えど!」
イルイ 「念の結界を維持しつつ、あんな攻撃をするなんて……!」
ゼゼーナン 「当たらないわよ、ゼゼーナン!」
ゲスト系 「ゲストにやられるものですか!」
      「インスペクターよりはやるようだけど……!」
メリオルエッセ 「破滅の運命を受け入れるつもりはないわ!」
ルイーナ系 「ルイーナにやられるわけには!」
        「無駄よ、ルイーナ!」
アルテウル 「アルテウル……何なの、この感じは……!」
ユーゼス 「ユーゼス!あなたに敗れるわけにはいかない!」
[PR]
by 7071sprw | 2013-02-26 08:27 | 第2次スーパーロボット大戦OG | Comments(0)