カテゴリ:第2次α マップ( 55 )
備考
・ゼンガー編の1ルートのみセリフ収集。
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:29 | 第2次α マップ | Comments(0)
1-Z 悪を断つ剣なり
ゼンガー初戦闘時
ゼンガー「立ち塞がるものは、何人であっても打ち倒すのみッ!!」

サンシロー初戦闘時
サンシロー「見てろよ、ピート…俺がもう素人じゃないってことを教えてやる!!」

ピート初戦闘時
大文字「ピート君!」
ピート「了解!大空魔竜、戦闘を開始します!」

コンバットフォース初戦闘時
ファン・リー「抜かるなよ、ヤマガタケ、ブンタ!」
ブンタ「任せて下さい!」
ヤマガタケ「おうよ!見せてやろうぜ、俺達の力を!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:28 | 第2次α マップ | Comments(0)
2-Z 地獄に墜ちた剣鉄也
前半
鉄也VS甲児
鉄也「やめろ、甲児君!どんな理由があろうと俺は君と戦いたくはない!」
甲児「だったら俺の手にかかって死ね、剣鉄也―っ!」

鉄也VSジュン
ジュン「覚悟しなさい、鉄也!」
鉄也「チッ!ジュンの奴、完全に操られているのか!?」

鉄也VSボス
鉄也「やめろ、ボス!お前は誰かに操られているんだ!」
ボス「鉄也―っ!俺はずっと前からおめえのことが気に食わなかったんだ!
   ここでお前を倒してボロットの強さを証明してやるわさ!」
鉄也「くそっ、聞く耳もたずか!」

後半
鉄也VSハーディアス
ハーディアス「今度はワシ自らが術をかけてやる!」
鉄也「同じ手は通用せんと言ったはずだ!!」

ジュン/ボスVSハーディアス
ジュン「ボス、あいつの相手は私がするわ!あなたは下がって!」
ボス「い~や!鉄也やジュンちゃんに任せっきりじゃ俺様の男がすたるってもんだわさ!」
ハーディアス「その台詞は空を飛んでから言え!」

ゼンガーVSククル
ククル「その太刀筋、見切らせてもらう」
ゼンガー「やってみるがいい。出来るものならな」
ククル「何!?」
ゼンガー「だが…その時は貴様の首が飛ぶことになる!!」

鉄也VSククル
ククル「地上の戦力がいかほどのものか…試してやろうぞ」
鉄也「こいつ、ミケーネや恐竜帝国じゃない…!いったい何者だ!?」

ジュン/ボスVSククル
ククル「ほう…地上には面白い人形がいるようだな
    だが、お前たちでは我が王国の悲願成就を阻止することは出来ん…」

サンシローVSククル
サンシロー「こいつも地下勢力の手先なのか!?」
ククル「ふふふ…いずれわかる時が来る。我らが何者か…この国の真の支配者が誰であるかがな」

ピートVSククル
ピート「サコン!奴のデータを取っておくんだ!」
サコン「わかっている…!」
ククル「ふふふ…我がマガルガがお前たちの人形と同じだと思うなよ」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:27 | 第2次α マップ | Comments(0)
3-Z 世紀のマグネ・ロボット
ジーグ初戦闘時
鋼鉄ジーグ「行くぜ、バケモノ!親父の仇を討たせてもらうぞ!」

ジーグVSイキマ
イキマ「冥土の土産に教えてやる!俺の名はイキマ!女王ヒミカ様に仕える三大幹部の一人よ!!」
鋼鉄ジーグ「女王…ヒミカだと!?」
イキマ「さあ、貴様の命をヒミカ様に捧げるがいい!」

鉄也VSイキマ
鉄也「こいつら…科学要塞研究所に現れた連中の仲間か!」
イキマ「そのとおり!邪魔大王国…この国の真の支配者だ!」
鉄也「真の支配者だと…!?」

サンシローVSイキマ
サンシロー「お前ら、いったい何者なんだ!?」
イキマ「知らぬのも無理はない。俺達は長き眠りから目覚めたばかりだからな」
サンシロー「長き眠りだって…!?」

ピートVSイキマ
イキマ「人間共の戦艦など、ヤマタノオロチで蹴散らせい!」
ピート「八岐の大蛇…!?この国土着の敵だというのか…!?」

ゼンガーVSイキマ
イキマ「不運な奴よ。ここに現れねば死なずに済んだものを…」
ゼンガー「我が前に立ち塞がるものは…何人であろうとも斬り捨てるのみッ!!」

ゼンガーVSククル
ククル「来るがいい!お前に黄泉の国を見せてやる!」
ゼンガー「よかろう!貴様の命が見物料代わりだッ!!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:26 | 第2次α マップ | Comments(0)
4-Z 立て!闘将ダイモス
豹馬初戦闘時
豹馬「てめえらが何回地上に出てこようが…コン・バトラーVがいる限り、好きにはやらせねえぜっ!」

一矢初戦闘時
一矢「さあ、ダイモス!お前の空手を見せてやれ!!」

一矢VSバーダラー
バーダラー「ふはは!貴様のエネルギー…この俺がもらい受けるぞ!」
一矢「まさか、こいつら…ダイモスを狙ってきたのか!?」

豹馬VSバーダラー
豹馬「てめえらが何度現れようと俺達がいる限り、絶対に地上は渡しはしねえぞ!」
バーダラー「威勢のいい事よ!だが、この大空で怪鳥将軍に勝てると思うなよ!」

サンシローVSバーダラー
サンシロー「お前もミケーネ帝国の将軍の一人か!」
バーダラー「その通りだ!我が名は怪鳥将軍バーダラー…冥土の土産に覚えておくがいい!」

鉄也VSバーダラー
バーダラー「剣鉄也よ!貴様の首はこのバーダラーがもらい受ける!」
鉄也「持って行けるものなら持っていけ!ただし、貴様の命と引きかえだ!!」

ゼンガーVSバーダラー
バーダラー「何が悪を断つ剣だ…笑わせるな!」
ゼンガー「問答無用!」
バーダラー「何!?」
ゼンガー「新たな使命を得た我が斬艦刀…その身でとくと味わえッ!!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:24 | 第2次α マップ | Comments(0)
5-Z 我が手に太陽の輝きをー前編―
竜馬VSラドラ
ラドラ「冥土の土産に覚えておくがいい!我が名はキャプテン・ラドラ!」
竜馬「流竜馬だ!いざ勝負!!」

竜馬VSザンキ
ザンキ「そんな旧式…俺のゼン2号の相手にはならんわ!」
竜馬「その台詞は俺を倒してから言え!」

甲児VSザンキ
ザンキ「ふふふ…俺はラドラとは違う。貴様らが動けようが動けまいが…遠慮はせんぞ!」
甲児「うるせえ!てめえらの相手なんざ、逆立ちしたって出来るぜ!!」

ジーグVSザンキ
ザンキ「動くなよ…。動くと下流のサル共が死ぬぞ?」
鋼鉄ジーグ「汚ねえ手を使いやがって…!てめえら、許さねえぞ!!」

ゼンガーVSザンキ
ザンキ「ククク…馬鹿め。そんな状態でこの俺と戦えると思っているのか!」
ゼンガー「貴様など、右腕さえ動けば充分事足りる…!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:23 | 第2次α マップ | Comments(0)
6-Z 我が手に太陽の輝きをー後編―
鉄也VS暗黒大将軍
鉄也「久しぶりだな、暗黒大将軍!せっかく来てもらったが、ここで永遠にお別れにしてやるぜ!」
暗黒大将軍「フン…以前の戦いではお前と仲間達にしてやられたが、今回は違う…
      ミケーネ帝国の全軍をもってこの地上と太陽、我らの手に取り返してみせよう!」

サンシローVS暗黒大将軍
暗黒大将軍「新顔か。だが、容赦はせんぞ!」
サンシロー「望むところだぜ!ここでお前を倒して、俺が勝利投手になってやる!」

豹馬VS暗黒大将軍
豹馬「暗黒だか大黒だか知らねえが!地面の下でハニワとケンカでもしてろってんだ!」
暗黒大将軍「フン、この俺に向かってくる度胸だけは褒めてやる…!」

一矢VS暗黒大将軍
一矢「気迫の勝負なら負けんぞ!」
暗黒大将軍「身の程知らずめが!たかが拳一つで倒される俺ではないわ!」

ゼンガーVS暗黒大将軍
ゼンガー「ミケーネ帝国の総大将がわざわざここまで来た理由…それは宣伝するためではあるまい」
暗黒大将軍「む…!」
ゼンガー「貴様の真意…見極めさせてもらうぞ」

竜馬VS暗黒大将軍
暗黒大将軍「恐竜帝国の仇敵、ゲッターロボか!その首、ゴールへの土産にさせてもらうぞ!」
竜馬「何!?ミケーネ帝国は恐竜帝国と手を組むつもりか!?」
暗黒大将軍「ここで死に行く貴様が知る必要のない話だ!」

甲児VS暗黒大将軍
暗黒大将軍「マジンガーZ!以前に貴様を死の寸前まで叩き込んでやったのを忘れたようだな!」
甲児「何言ってやがる!それを言うなら、俺達はお前を一度は完全に倒しているんだぜ!」
暗黒大将軍「何だとっ!?それはいつの話だ!」
甲児「そんな遠い未来の話なんか覚えているかよってんだ!」

ジーグVSユリシーザー
鋼鉄ジーグ「こうなりゃやってやるぜ…!ジーグの力、見せてやる!」
ユリシーザー「なめるな、小僧!こちらこそ超人将軍の力を見せてくれるわ!」

竜馬VSユリシーザー
竜馬「どうやら、お前がこの軍団のボスらしいな!」
ユリシーザー「ゲッターロボか!我らミケーネ帝国の力を恐竜帝国と同じと思うなよ!」

甲児VSユリシーザー
ユリシーザー「貴様がマジンガーZの兜甲児か!相手にとって不足はないわ!」
甲児「褒めてくれてありがとうよ!お礼に俺とマジンガーZが
お前たちを地獄に叩き返してやるぜ!」

鉄也VSユリシーザー
ユリシーザー「剣鉄也よ!音に聞く貴様の力、このユリシーザーが確かめてくれる!」
鉄也「お前も7大軍団長の長か!ならば、ここで返り討ちにしてやるぜ!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:22 | 第2次α マップ | Comments(0)
7-Z ゴーショーグン発進せよ
真吾VSカットナル
カットナル「真田博士の遺産は貴様らにとって過ぎた代物だ。このワシに渡すがよい」
レミー「自分で遺産にしたくせによくそんなことが言えるわね」
キリー「まったくだ。おかげで相続税は高くつくぜ?」
真吾「あれがドクーガのやり方だ。…俺にも覚えがある」
カットナル「なら、ワシらの恐ろしさも充分に知っておるだろう?命が惜しくば、そのロボットを渡せ」
真吾「と言っておいて、ゴーショーグンを手にした途端にズドン…
   それもあんたらのやり方だってのは充分知っているのさ」

サバラスVSカットナル
カットナル「さあ、ビムラーの研究成果をワシに渡せ」
サバラス「断る」
カットナル「何だと!?貴様、ドクーガの手から逃げられると思っているのか!?」
サバラス「ああ。そのためのグッドサンダーとゴーショーグンなのだからな」

真吾VSケルナグール
ケルナグール「元ボクシングチャンピオンの実力を見せてやる!」
レミー「あら、見かけより多芸なのねえ」
キリー「っていうより、見たまんまだろ?」
真吾「けど…ボクシングと戦艦はあんまり関係ないんじゃない?」
ケルナグール「うぬう…言わせておけば!」
真吾「だったら、そのでかい図体でチョウのように舞い、ハチのように刺してくれよ。
   出来るならの話だけどな」

サバラスVSケルナグール
ケルナグール「どうやら、この移動基地が真田博士の研究成果のようだな!大人しくドクーガに渡してもらおう!」
サバラス「断る…!グッドサンダーをお前達のような者に渡すことは人類の終わりを意味するのだ…!」

ピートVSケルナグール
ケルナグール「グフフ、こいつが大空魔竜か。どれほどの力をもっておるか、試してやる」
ピート「フッ…それはこっちの台詞だ。格闘戦仕様の戦艦など、ザラにあるものじゃないからな」

スーパーロボットVSケルナグール
ケルナグール「グフフ…!極東のスーパーロボットを倒せば、ワシの名に、箔がつくわい!」

ゼンガーVSケルナグール
ケルナグール「俺の邪魔はさせんぞ!」
ゼンガー「問答無用。押し通る…!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:21 | 第2次α マップ | Comments(0)
8-Z アンチボディ
比瑪VS勇
勇「そのブレンパワードから降りろ!」
比瑪「何よ、偉そうに!グランチャーっていうアンチボディが世界中でプレートを集めてるらしいけど…
   どうしてだかわからないってニュースで言ってたわ!
   けど、あんたみたいのがグランチャーに取りつかれてやってるのよ!」
勇「!!」
比瑪「何でさ!?」
勇「オルファンの意志を表すためだ!!」

比瑪VSカナン
カナン「そのブレンから降りなさい!危険なのよ!」
比瑪「この子を見捨てろってこと!?そんなこと出来るわけないじゃない!」

比瑪VSジョナサン
ジョナサン「潰れろ、ブレンパワード!」
比瑪「な…!何なの、こいつ!?」

ゼンガー戦闘時
ゼンガー「まだ向かってくるか…!
     ならば、容赦はせんぞッ!!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:20 | 第2次α マップ | Comments(0)
9-Z ファイナルフュージョン、承認!
比瑪VSゾンダー人間
比瑪「やっぱり、このロボット…オーガニック・マシンじゃないわ!」

真吾VSブンドル
ブンドル「ゴーショーグンよ…真田博士の遺産である瞬間移動の秘密、ドクーガに渡してもらおう!」
レミー「ブンドルが分捕るか…。名前にぴったりの行動ね」
真吾「悪いな。こっちはグッドサンダーを守るように依頼されているんだ」
キリー「そういうこと。それに俺達、あっちの隊長にはちょっとした借りもあるんでね」
レミー「というわけで、そのキザったらしにバラと一緒にお引取りをお願いします!」
[PR]
by 7071sprw | 2006-05-05 20:19 | 第2次α マップ | Comments(0)