カテゴリ:スパロボNEO マップ( 47 )
第01話 怒りの獣神、裁きの巨神
駆VS敵
駆「釧路の街をメチャクチャにした上に兄弟水入らずの時間を邪魔しやがって!
  この落とし前はキッチリつけさせてもらうからな!」

駆VS敵(戦闘後・敵非撃破)
駆「どうだ!」
天音「ダメだよ、致命傷にはなっていないみたい…」
駆「ちぃ…!早ぇとこ、こいつの動かし方に慣れねえとこっちがやられちまう…!」

駆VS敵(戦闘後・敵撃破 イベント後)
駆「やったか…!?」
天音「そうみたい…」
駆「シグザールが俺の思い通りに動く… 
  この剣から…力が流れ込んで来るみたいだ…」

剣VS敵
剣「よくも好き勝手に暴れてくれたなぁ…!
  このツケ、たっぷりと払ってもらうぜ!!」

剣VS敵(戦闘後)
剣「動く!俺の思い通りに!」
ドル・サタン「おのれぇ!我らの邪魔を!
       ドラゴナイトよ!そのバイオアーマーを叩き潰せ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:30 | スパロボNEO マップ
第02話 ライジンオー見参!
駆VS敵
駆「お前達がどこの怪物だろうと関係ねえ!
  街を壊すってんなら、ボロ雑巾にするまでだ!」

仁VS敵
仁「いくぜ!飛鳥!吼児!ジャーク帝国の奴らにライジンオーの力を見せてやろうぜ!」
吼児「う、うん!」
飛鳥「僕達にとっては初陣なんだ!慎重に行け、仁!」

仁VS敵(戦闘後・敵撃破)
吼児「やったあ!」
仁「どうだ!これがライジンオーの力だ!」
飛鳥「結構やれるじゃないか」

剣VS敵
剣「ちきしょう!地球を狙ってるのはドラゴ帝国だけじゃないのかよ!」
ダンゴ「油断するな、剣!敵がまだ動いてる!」
剣「わかってるよ、ダンゴ!
  どんな奴が相手でも負けるわけにはいかねえ!
  平和を乱す奴は、このライガーが相手だ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:29 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第03話 シュパーン!勇者伝説復活!
ラムネスVS敵(戦闘後・敵撃破)
ラムネス「これだ!オレは今、モーレツにハラハラドキドキしてる!
     これこそ、オレが憧れていた冒険だあっ!」
ミルク「すっご~い!やっぱり私が見込んだ通りね!」
ココア「ラムネス~、頑張ってくださ~い!」

ラムネスVSダ・サイダー
ダ・サイダー「勇者だか注射だか知らんが、ドンハルマゲ様に逆らう奴は許さん!
       反逆者は給料『半額』さ!なんてな!
       どわーっはっはっはっ!」
ラムネス「うわっ、寒っ!
     こ、これがこの世界のジョークなのか…!?なんて恐ろしいんだっ!」
タマQ「ボクが眠っていいた間にこんな凶悪な精神攻撃が編み出されていたとは驚きだミャ…」
ラムネス「やっぱそうか!精神的にダメージを与えるつもりなんだな!」
レスカ「あんたのギャグ、精神攻撃とか言われてるわよ」
ダ・サイダー「ええい!俺のギャグを理解できない奴は全員死刑だ!」

パッフィーVS敵
イズミ「姫、ここは私達におまかせを」
パッフィー「いいえ、私も戦います。そのための修行の旅ですから」
サルトビ「来るぞ、パッフィー!油断するなよ!」
パッフィー「はい!」
ハグハグ「やるハグ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:28 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第04話 宿敵、魔竜王ドルガ!!
駆VSリュウ・ドルク
駆「天音、サポートを頼む。全力でいかなきゃヤバイ相手だ」
天音「わかったよ、兄さん!気をつけてね!」
リュウ・ドルク「なかなか良い動きをする。だが、魔竜王に勝つことはできん!」

シャルVS敵
シャル「アーマードファントマを探しに来たのに私ってば何やってんだか…!
    でも、乗りかかった船だし気を引き締めていくわよ!」

シャルVSリュウ・ドルク
シャル「次から次と!やっかいな相手ばっかり!」
リュウ・ドルク「女か…しかし容赦はせん!」

甲児VSリュウ・ドルク
甲児「こいつ、他の奴と動きが違うぞ!?」
リュウ・ドルク「噂に聞く鉄の城か…。相手に取って不足はない」

さやかVSリュウ・ドルク
さやか「あなたにライガーをやらせないわよ!」
リュウ・ドルク「フッ、おもしろい…
        この魔竜王ドルガ…止められるものなら止めてみるがいい」

ボスVSリュウ・ドルク
リュウ・ドルク「フッ、そのような機体でこのドルガに挑むとはな」
ヌケ「どうやら相手は完全にボロットをナメてましゅね…」
ムチャ「どうします、ボス?」
ボス「決まってらい!必殺のボロットパンチをお見舞いするわさ!」

剣VSリュウ・ドルク
リュウ・ドルク「魔竜王ドルガ!いくぞ!!」
剣「俺とライガーは負けないぜ!
  キツい一発をお見舞いしてやるっ!」

仁VSリュウ・ドルク
吼児「気をつけて!あいつ、すごいパワーだよ!」
飛鳥「仁、無茶は禁物だぞ!」
仁「ああ、わかった!」
リュウ・ドルク「先日現れたという謎のメカか…  
        だが、誰であろうと我が前に立つ者は叩き伏せるのみだ」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:27 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第05話A ロボットみ~っけ!
仁VSベルゼブ
仁「なんだこいつ!?他の邪悪獣とは違うぞ!?」
ベルゼブ「このジャークサタンに歯向かうとは命知らずな!」
ファルゼブ「我ら5次元人の力、思い知るがいい!」

虎太郎VSベルゼブ
ベルゼブ「貴様がエルドランのロボットなら我らの敵!」
ファルゼブ「ここで葬り去ってくれるわ!」
虎太郎「こいつ…エルドランを知ってるみたいだぜ?」
力哉「こいつも魔界獣なのか?」
鷹介「わからない…。でも、街を壊す悪い奴には変わりはないよ!」
力哉「街がメチャクチャになる前にこいつを止めるんだ!」
虎太郎「おう!悪い奴は片っ端からガンバルガーでぶっつぶしてやる!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:26 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第05話B 出現!恐竜ロボ!
甲児orボスVS機械化獣
ボス「なんだぁ、こいつら!?街を機械にしてるだわさ!」
甲児「機械獣みたいにただ破壊しまくるよりも始末が悪いぜ!」

拳一VS敵
拳一「よ~し、なんでもいいから攻撃だぁ!」
ひろみ「頼んだよ、拳一君!」
しのぶ「ゴウザウラーにはみんなが乗ってるってこと、忘れちゃダメよ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:25 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第06話 三匹が行く
ゲッターロボVS敵
隼人「ゲッターのエネルギーは安定している…。いけるぞ!」
弁慶「来るぞ、竜馬!遠慮なくブチかませ“」
竜馬「誰が遠慮なんかするか!そんな器用な真似、俺にゃあできねえんだよ!」

ゲッターロボVS敵(戦闘後・敵撃破)
隼人「やったか…」
竜馬「へっ、ざまあみろってんだ!」
弁慶「残りもさっさと片付けようぜ!」
早乙女博士「フフ…やりおるわい」
     (元反政府組織のリーダー、神隼人
      僧侶ながらも強力怪腕を持つ、武蔵坊弁慶
      そして…戦いに飢えた生粋の戦士、流竜馬!
      すべては、ここから始まる!フフフフフ…)

ドモンVS敵
ドモン「貴様らが何を思って研究所を襲うかは知らん!
    しかし今、ここを通すわけにはいかん!」

ブライガーVS鬼獣
お町「鬼さんこちら♪」
ボウィー「キッドさん、手早くやっちゃっておくんなまし」
キッド「カルト教団の次は鬼退治とはJ9も守備範囲広くなったもんだね」
アイザック「気を抜くな、タチの悪さで言えば、ヌビア・コネクションより上だ」
お町「ま、冴えた男とボンバーギャルの魅力が通用しない相手だってのは確かね」
ボウィー「子猫ちゃんに傷つけないように頼みますよ」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:24 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第07話 晴明の陰謀
駆VSドル・ガイスト
ドル・ガイスト「その機体、現代科学とは異なった性質と見える。その力の全て、見せてもらおうではないか」
駆「わけの分からねえ事言ってねえで、とっととかかって来な!
  その機械の身体、ベッコベコにしてやんぜ!」
ドル・ガイスト「フッ、マシンと一体になった私の身体は戦いを通じて、さらなる高みへと進化し続ける
        貴様も我が進化の肥やしになるのだ!」

駆VSシャル
駆「答えろ、ドーナツ女!お前はなぜ俺達を狙う!?」
シャル「あんたがアームドファントマを持ってるからに決まってるじゃない!
    おとなしくシグザールとアームドファントマを私に渡せば何もしないわよ!」
駆「そうはいかねえ!弟を守るのにも、世界に平和を取り戻すのにもこいつは必要なんだ!」
シャル「あんたの都合でオモチャにできるような代物じゃないのよ、それは!」
駆「くっ、他人の都合はおかまいなしかよ…!
  やっぱこいつは一度完全に黙らせねえとダメみたいだな!」

剣VSリュウ・ドルク
リュウ・ドルク「今日こそ貴様の首もらいうけるぞ、ライガー!」
剣「やれるもんならやってみやがれ!悪のバイオアーマーにやられる程、俺とライガーは弱かねえぞ!」

剣VSドル・ガイスト
ドル・ガイスト「貴様のデータは前回の戦闘で把握済みだ。そのデータを超えぬ限り、私には勝てん」
剣「ぬかせ、この野郎!
  俺とライガーを計れると思ってたら大間違いだぜ!」
ドル・ガイスト「フフフ、その意気だ。もっと私を楽しませてくれ」

虎太郎VS敵
虎太郎「こいつら魔界獣のおかげで掃除当番サボれたのはラッキーだったけどよ… 
    だからって手加減してやったりしねぇぞ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:23 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第08話 剣と魔法の世界へ
駆VSリバリス
駆「どっからでもかかって来い!このまん丸団子野郎!」
リバリス「プルケリマの美しさが分からんとは…。貴様の美的感覚を疑うな…」
駆「どっちがだ!」

仁VS敵
仁「建物を壊さないように戦わねえとな」
飛鳥「ヨーロッパの街並みに似てるけど、こんなお城、見たことないよな…」
吼児「僕達、本当に別の世界に来ちゃったんだ」
勉「ライジンオーのパワーは地球にいた時と変わりません!行けますよ!」
仁「よぉぉぉし!さっさと片付けて、ご飯にありつこうぜ!」

ラムネスVSダ・サイダー
ラムネス「性懲りもなくまたやられに来たか、ダ・サイダー!」
ダ・サイダー「黙れ、ラムネス!でかい口たたけるのも今日で最後だ!」
タマQ「ラムネス、ダ・サイダーとは話すだけ無駄だミャ!さっさとやっつけてしまうミャ!」
ラムネス「まあ、それもそっか」
レスカ「ダ・サイダー。あんた、かなりどうでもいいキャラ扱いされてるわよ」
ダ・サイダー「おのれ、ラムネス…!俺様になめた態度を取るとどうなるか、たっぷりとわからせてやる!」

ココアVSダ・サイダー
ミルク「もぉ~っ!またまた性懲りもなく!しつこいんだからっ!」
ダ・サイダー「貴様らを倒すまでは俺達は秋の中華そば!
       秋、ラーメンなんちて!」
レスカ「…あちゃー」
ダ・サイダー「ううう…
       笑え!笑えよぉぉ!」
レスカ「わ、わかったから今は目の前の敵に集中してよね!」

アデューVS敵
アデュー「音速のアデューとリューナイト・ゼファーの戦い!たっぷりと見せてやるぜ!」

アデューVSザンパ
アデュー「火事場泥棒なんて!やる事が汚いぞ!」
ザンパ「その言葉は盗賊の俺達にとって最高の褒め言葉だペン!
    礼といってはなんだけど、お前の命をもらってやるペン!」
アデュー「そうはいくか!この世に悪が栄えたためしはない!お前のような悪人は俺が成敗してやる!」

アデューVSダ・サイダー
ダ・サイダー「どこの馬の骨かは知らんが、俺様の邪魔をするなら、ぶっ倒すまでだ!」
アデュー「やれるもんならやってみろ!
     お前こそ、ゼファーの剣で三枚におろしてやるぜ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:22 | スパロボNEO マップ | Comments(0)
第09話 出現!邪悪の騎士 暗黒のリューナイト
駆VSガルデン
駆「クッ…早い!目で追いつけねえ!」
ガルデン「ほう…。貴様、面白い武器を持っているな
     だが、私の魔法剣の前では赤子も同然だ」

剣VS敵
剣「わけわかんねえ場所に飛ばされてムシャクシャしてたんだ!
  ここは遠慮なく暴れさせてもらうぜ!」

剣VSガルデン
剣「問答無用で仕掛けてくるとはいい度胸だぜ!」
ガルデン「オニオン渓谷の魔物は私が退治するとしよう!」

拳一VS敵
拳一「いくぜ、みんな!ゴウザウラーの力をこの世界の奴らに見せてやろうぜ!」
しのぶ「OK!」

拳一VSガルデン
拳一「んなろぉ!ちょこまかと!」
ガルデン「図体がでかくても、当てられなければ意味がないと知るがいい」

ゲッターロボVS鬼獣
弁慶「この世界にも鬼がいやがるとは…一体どういうこった!?」
隼人「さあな!しかし、どこだろうと鬼どもは蹴散らすまでだ!」

ゲッターロボVSガルデン
ガルデン「先ほど鬼の岩から出現した奴か… 
     だが、少々動きにキレがないようだな」
弁慶「隼人、どうした!?もっと出力をあげるんだ!」
隼人「お前に言われなくてもやっている!」
  (メカがまだ温まっていないせいか…!?それとも竜馬がいないせいか…!?)

アデューVSガルデン
アデュー「騎士のくせに悪い事しやがって!この音速のアデューが成敗してやる!」
ガルデン「フッ、貴様ごときにできるかな?」

サルトビVSガルデン
サルトビ「ようやく見つけたぜ、黒いリュー!里のみんなのカタキ、今ここで討たせてもらうぜ!」
ガルデン「どこの生き残りか知らんが、助かった命を散らしに来るとは馬鹿な奴」
サルトビ「黙れっ!てめえだけは俺の命に代えてもブッ倒してやる!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-12-20 11:21 | スパロボNEO マップ | Comments(0)