第30話C ラピッドシンドロームの恐怖
ミストVS敵
ミスト「擬態獣がモビルスーツやファフナーを乗っ取るなんて…
    いったいいつ、どうやってそんな能力を身につけたんだ?」

ミストVS擬態獣18号改
ミスト「どうやらこいつが親玉みたいだな…。こいつを倒せば、他の擬態獣もおとなしくなるのか…?
    とにかくやっつけてやる!」

甲児VS敵
甲児「ダンナーベースに出向している俺達にとっちゃ、ここは家みてえなもんだ!てめえら擬態獣の勝手にはさせねえぞ!」

ゴオVS敵
ゴオ「どうしてダンナーベースを集中攻撃しに来たのかは知らないが… 
   俺達の帰る場所をお前らに壊されてたまるか!」

ゴオVS剣
ゴオ「剣!今すぐに戦いをやめろ!」
剣「だまれ!俺は最後まで戦うんだ!」
ゴオ「お前の戦いは終わったんじゃないのか!これ以上、ルウを振り回すな!」
剣「黙れ!今日はお前に教えてやる!ブレイドガイナーの強さをな!」

静流VS剣
静流「ルウを返しなさい!あなたがこれ以上ルウを連れ回してもルウが不幸になるだけよ!」
ルウ「やめて、静流!私は望んで剣と一緒にいるの!」
静流「ルウ…!?」
剣「隙だらけだな…。いくぞっ!」

チーフVS敵
チーフ「擬態獣に乗っ取られたとなると…強制指導項目・実技89番が適切か!」

フェイVS敵
フェイ「相変わらずブアイソな皆さんですね~
    せっかくつきあってあげるんだから、もすこしエンジョイしてほしいんだけど!」

ハッター軍曹VS敵
ハッター軍曹「擬態獣が多少の知恵をつけたところで俺の前では全て無意味!粉砕!粉砕!粉砕!だ!!
       恐れる事など何もないっ!」
[PR]
by 7071sprw | 2009-05-17 14:35 | スパロボK マップ | Comments(0)