第11話B オン・ユア・マークス
クロウVSバジュラ
クロウ「次から次へと未知の敵とはな。チーフは大喜びかも知れねえが、地球の方はたまったもんじゃないぜ
    ついでにその相手をさせられる俺達もな」

ヒイロVSバジュラ
ヒイロ(あの女の父親のガードをする事になるとはな…
    …俺は何を考えている…。もうあの女とは無関係のはずだ…)

刹那VSバジュラ
刹那「あいつらの正体など問題ではない。戦いを引き起こす存在なら、ソレスタルビーイングが排除する」

ロックオンがGNスナイパーライフル使用時
ミシェル「やるもんだな、あの緑色の機体…」
クラン「お前が人を褒めるとは珍しいな」
ミシェル「まあな。同じスナイパーとして、あの腕には敬意を払わせてもらうさ」

竜馬VSバジュラ
竜馬「話の通じない奴の相手は慣れっこだ…!
   人を襲うバケモノ相手にやる事は一つ!影も形も残らなくなるまで叩き潰してやるぜ!」

葵VSバジュラ
葵「あいつら、あの船団と一緒に跳ばされてきたみたいね…!
  まとわりつくのは、男も蟲も好きじゃない…!退治させてもらうわよ!」

アルトVSバジュラ
アルト「来るなら、来い!こっちだって中途半端な覚悟で戦ってるんじゃないんだ!」

アルトVSインベーダー
アルト「くそっ!蟲の次は怪物が相手かよ!
    こうなったら、やってやる!相手が何だろうと!」

アルトが敵を撃破
アルト「船団に指一本でも触れさせるものか!」
ミシェル「……」
クラン「どうした、ミシェル?」
ミシェル「アルトの奴…。俺の取り越し苦労だったかもな…」
クラン「は?」
ミシェル「こっちの話だ。さあ、新人には負けていられないぜ!」

オズマVSバジュラ
オズマ「この間、壊滅させたはずなのに再び現れるとは…!
    まさか、こいつら以外にもこちらに跳ばされてきた奴がいるのか!?」

オズマVSインベーダー
オズマ「こっちの地球は平和なものだと思っていたが、そうでもないようだな…!
    相手が何であろうと、フロンティア船団には指一本触れさせんぞ!」

ミシェルがスナイパーライフル(精密射撃)使用時
アレルヤ「あの青い機体も長距離狙撃用らしいね」
ロックオン「……」
スメラギ「どうしたの、ロックオン?」
ロックオン「いや…何でもない」
     (まさかな…。メガネの学生さんが、あれに乗ってるとしたら、運命的なものを感じるぜ)
by 7071sprw | 2011-07-06 15:19 | 第2次Z マップ | Comments(0)