人気ブログランキング |
魔装機神LOE・1
マサキ・アンドー
攻撃
マサキ 「くそっ!サイバスターを敵に回すとどれだけ厄介か、よくわかったぜ」
      「自分自身に勝てってか?」 「イブン婆さんも気楽に言ってくれるぜ。こいつはかなり厄介だっての」
      「くそっ!自分の相手がこれほど面倒だとはよ!」 「自分探しなんてするヤツの気が知れねぇぜ!」
テュッティ 「ガッデスが相手か……相性としては五分五分……」 「なら、パワーでこっちが有利なはず!」
        「テュッティが相手かよ。こいつはちょいと、やりにくいぜ」
        「うっ……何かこう、テュッティ相手ってのは気圧されちまうな……」 「変なトラウマでもあんのか?」
ヤンロン 「グランヴェールの攻撃力は確かに侮れねえ……けど、先に堕としちまえば!」
       「昔の俺と同じだと思うなよ、ヤンロン!覚悟しとけよ!」
       「グランヴェールにまともにやられちゃ、こっちも大変だからな」 「先に行かせてもらうぜ!」
リカルド 「決勝相手があんたで助かったぜ、リカルド!」 「精霊の相性なら、こっちが上だからな!」
       「持久戦になったらこっちが不利だからな!即効でカタを付けるぜ!」
       「いくら耐久力の高いザムジードでも、まともに食らったら効くだろっ!」
ミオ 「ミオが相手か。」 「だったら遠慮せずにやってやるぜ、覚悟しろよ!」
    「ザムジード相手ならこっちの方が有利だ!観念しな!」
    「精霊の相性ならこっちが断然有利だ!相手が悪かったな!」
リューネ 「ヴァルシオーネか…純粋に力勝負でいくぜ!」
       「ヴァルシオーネがRになってからは、やりあった事がなかったっけな。」 「面白そうじゃねぇか、やってやるぜ!」
       「ヴァルシオーネ相手に、力と力の真っ向勝負か……面白ぇ!」
ファング 「準決勝まで勝ち上るとは、なかなかやるじゃねぇか、ファング!」 「遠慮はしないぜ!」
       「ヤンロンに勝ったって事は、かなりやる様になったって事だな!」 「全力でいくぜ、ファング!」
       「準決勝まで来たんだ。負けられるかよ!」 
       「ファング!この分からず屋がっ!ちったぁ、人の話を聞けってんだよっ!」 (第2部)
       「ったく!」 「むやみやたらに突っかかりやがって!そういう所は昔のまんまだなっ!」 (第2部)
       「問答無用ってんだな、ファング!」 「なら、こっちもそれ相応の対応をしてやるっ!」(第2部)
ゼオルート 「いくぜ、ゼオルートのおっさん!これでもちったぁ、上達したんだ!」
        「先手をとった!」 「舐めてると痛い目に遭うぜ、ゼオルートのおっさん!」
        「……さすがだぜ、おっさん」 「隙がねぇ。とはいえ……このままじゃラチがあかねえからな、いくぜっ!」
アハマド 「捕まえたぜ、アハマド!覚悟しとけよ!」
       「俺だって、色々成長してんだよ!舐めてんじゃねぇぜ、アハマド!」
       「ソルガディの弱点は、その装甲の薄さだ!」  「先手をとられた時点で、てめぇの負けだよ、アハマド!」
ベッキー 「先手はもらったぜ、ベッキー!こうなりゃ、こっちのモンだ!」
       「ラ・ウェンターの機動力じゃサイバスターからは逃げられねぇぜ!」 
       「へへっ、隙を見せたな、ベッキー!かる~く、初戦突破といくか!」
シモーヌ 「シモーヌ!俺達の敵になるってんなら、容赦はしねえからな!」
       「もう、戻れねぇのか!?シモーヌ!どうしてもってんなら、この手で……」
       「くそっ!どこで何を間違った!?」 「なんでお前と戦わなきゃなんねぇ!?」
ロザリー 「目を覚ませ、ロザリー!でないと、お前を倒さなきゃなんねぇ!」
       「くそっ!」 「操られてんのがわかってるのに、どうしようもねぇのか!?」
       「ちっ、少々荒っぽい手を使うしかねぇのか……」 「ちゃんと脱出しろよ、ロザリー!」
エリス 「あんた、確かラディウス少尉だったか?」 「ヴォルクルス相手の時は世話になったが、また敵になっちまったな」(シナリオ【不穏な空気】)
      「ちっ、できるなら戦いたくねぇ相手だが、そうも言ってられねぇな」(シナリオ【不穏な空気】)
      「わかってんのか!?ここはラングラン領内だ!」 「バカな事はやめろ!」(シナリオ【不穏な空気】)
      「しっかりしろ、エリス!ちっ、催眠術ってのは厄介だぜ」(シナリオ【悲しみのエリス】)
      「おい、しっかりしろ!」 「ルビッカの野郎なんぞに、操られてんじゃねえ!」(シナリオ【悲しみのエリス】)
      「強いショックでも与えれば、元に戻るか?とにかく、やってみる!」(シナリオ【悲しみのエリス】)
      「すまねぇ、エリス……俺達の力が足りなかった……」 「だが、手は抜けねえっ!!」(ロドニー死亡時)
      「くそっ!」 「エリス……悪いが、俺達も負けるワケにゃいかねぇんだ!」(ロドニー死亡時)
      「……あんたにゃ、色々負い目があるが……」 「こっちにも背負ってるもんがある!負けられねえんだ!」(ロドニー死亡時)
ロドニー  「ちっ、ロドニーのおっさんとまたやり合うとはな!」
       「くそっ!おっさんが相手かよ!どうもやりにくいぜ!」
       「どうやら色々事情がありそうだが……ここは手を抜いてる場合じゃねぇな!」
       「ちっ、おっさんとは出来るなら戦いたくねえんだが……」 「そうも言ってられねぇか」
       「ヴォルクルスん時の借りがあるとは言え、手は抜けねえぞ、おっさん!」
       「どういうつもりだ、おっさん!ここはラングラン領内だぞ!」 「わかってんのか!」
フェイル 「殿下、いくぜ!」
       「フェイル殿下……全力でいくぜ!」
       「殿下……俺は……!」
ゼツ 「何だか知らねぇが、そういうのを年寄りの冷や水ってんだよ!」 「すっこんでな!」
    「そっちがその気なら、迎え撃ってやるぜ!覚悟しな!」
    「どういうつもりだか知らねぇが、やるってんなら相手になるぜ!」 
    「このクソジジイがっ!てめえの復讐心に、他人を巻き込むなっ!」(第2部後半)
    「心底下劣な野郎だぜ、この爺さんはよ!てめぇは絶対に赦しちゃおけねぇ!」(第2部後半)
    「ゼツ!てめぇの腐り果てた性根につける薬はねぇ!」(第2部後半)
ラセツ 「てめぇ……いったい何もんだ!?どういうつもりだ!?」
     「マスクで正体隠すなんざ、」 「やましい事をやってるって自覚がある証拠だぜ!」
     「てめぇが何者かは知らねえが……」 「悪人だって事ははっきりしてるぜ!覚悟しな!」
     「どっかで会った気がするんだか……ダメだ。どうしても思い出せねぇ」(第2部)
     「てめぇ一人の野望のために、世界を戦争に巻き込みやがって!」 (第2部)
     「やっぱりてめえは、ただもんじゃなかったな!」 「これ以上好き勝手はさせねぇぞ!」 (第2部)
     「ラセツ……てめぇからは危険なにおいがプンプンしやがるぜ!」 「このままにはしておけねぇ!」(第2部)
     「ラセツか……見過ごせねぇな。てめぇはここでくたばりな!」(第2部)
     「てめぇの相手は俺だ!ラセツ!逃がしゃしねえぜっ!」 (第2部)
     「人を使い捨ての道具みたいに扱いやがって!赦せねえっ!」 (第2部)
     「これ以上、てめぇの好きにはさせねえぞ!ラセツ!!」 (第2部)
     「年貢の納め時だ、ラセツ!」 「もう、どう足掻いても、てめぇに勝ち目はねぇ!」 (第2部)
     「絶対に諦めねぇ、か」 「やってる事が間違ってなきゃ、いい言葉なんだがな」 (最終話)
     「もう何を言ってもムダなんだろうな、ラセツ。」 「だったら、これで終わりにしようじゃねぇか!」 (最終)
     「てめぇの野望もこれまでだ!いつまでも悪あがきしてんじゃねぇ!」 (最終)
     「もうおしまいだ、ラセツ!!てめえの野望は、ここで終わらせる!」(最終)
ルオゾール 「逃がさねぇぞ、ルオゾール!覚悟しやがれっ!」
         「ったく、不気味な野郎だぜっ!趣味の悪い機体に乗りやがって!」
         「ご大層なご託ばっかり並べやがって!その言い草が気に入らねえんだよっ!」
         「ったく、しつこい野郎だぜ!」 「そんなに死が好きなら、いちいち黄泉返ってくるんじゃねぇ!」(第2部)
         「相変わらず汚ねぇ手を使うのが得意だな、ルオゾール!」 (第2部)
         「こいつで終わりだ、ルオゾール!」 「てめぇが好きなあの世に送ってやる!もう帰ってこなくていいぜ!」(第2部)
サフィーネ 「要するに、てめぇもテロリストなんだな、サフィーネ!」 「だったら、容赦しねえ!」
        「どういうつもりだか知らねぇが」 「降りかかる火の粉は、ぶっ飛ばすのが俺の主義だ!」
        「紅蓮のサフィーネだか、愚連隊だかしらねぇが」 「ろくな奴じゃなさそうだな!」
        「胡散臭えカッコしやがって……色々とあからさま過ぎんだよ、てめぇは!」(第8話以降)
        「毎回毎回邪魔しやがって!やっぱりてめぇは、ただのテロリストだ!」(第8話以降)
        「てめぇと戦ってると、どうも人聞きが悪くていけねぇ」 「さっさと終わらせるぜ!」(第8話以降)
        「てめぇの遊びに付き合ってるほど暇じゃねぇんだ、サフィーネ!」 「とっとと終わらせるぜ!」(第8話以降)
シュウ 「ようやく尻尾を出したな、シュウ!ただじゃすまさねぇから、覚悟しやがれ!」(シナリオ【背教者】)
      「前から胡散臭ぇとは思ってたが、とうとう正体を現したな、シュウ!」(シナリオ【背教者】)
      「背教者だか何だか知らねぇが」 「要するに、てめえは俺達の敵になったって事だな、シュウ!」(シナリオ【背教者】)
      「赦さねぇ……!てめぇだけは絶対に赦さねぇぞ、シュウ!!」(シナリオ【背教者】)
      「シュウ!てめぇは……てめえはっ!」 「うおおおぉぉぉっ!!」(シナリオ【背教者】)
      「覚悟しやがれ、シュウ!!」 「どんな事があっても……てめぇだけはぶっ倒すっ!」(シナリオ【背教者】))
      「たとえどうなろうと……」 「てめぇだけは赦しちゃおけねぇんだ!シュウ!」(シナリオ【精霊憑依】)
      「どうすればこいつを倒せる!?どうすれば……どうすれば!?」(シナリオ【精霊憑依】)
      「くそっ!気圧されてる場合じゃねぇ!シュウ、覚悟しやがれ!」(シナリオ【精霊憑依】)
      「何がどうなってんのかは知らねぇ……」 「だが、てめえを倒さなきゃならねえ事だけははっきりわかるぜ、シュウ!」(シナリオ【精霊憑依】)
      「ゼオルートのおっさん……あんたの気持ちがようやくわかったぜ……」 「こいつは、今ここで倒さなきゃならねぇ!」(シナリオ【精霊憑依】)
      「シュウ……てめぇを倒せって、俺の中の何かが叫んでるんだ!」 「くたばりやがれ!」(シナリオ【精霊憑依】)
      「何が心の命じる所だ、シュウ!」 「それが本当の意思だってのか!?だったら、これで終わりだ!」(シナリオ【メモリアル・デイ】)
      「ったく、情けねぇヤローだぜ!また操られちまいやがって!」 「俺が目を覚まさせてやるぜ!」(第2部)
      「しっかりしやがれ、シュウ!この攻撃で目を覚ませ!」(第2部)
      「このバカ野郎!」 「てめぇが操られちまったら、ルオゾールを倒せねぇだろうが!」(第2部)
一般兵  「てめぇらが、この俺に勝てると思うなよ!」
       「見せてやるぜ!魔装機神の力ってのをな!」
       「俺の相手をするには10年早いんだよ!」
       「ケガしたくなかったらどいてろ!」
       「ザコが……邪魔すんじゃねぇ!」
       「一撃で片をつけてやるぜ!」
       「逃げるんなら今の内だぜ!」
       「さあて、覚悟しろよ!目にもの見せてやるぜ」
       「逃げ場はねぇぜ。観念するんだな」
       「そんじゃ、いっちょ揉んでやるぜ!」
       「てめぇなんぞに、かまってる暇はねぇんだよ!」
       「すぐに終わらせてやるぜ」
       「さっさと片付けちまうか」
       シロ「こんなザコ、一ひねりだニャ」 「任せとけ!」
       クロ「いけるわ、マサキ!」 シロ「カッコよく決めちまいニャ!」 「わかってらぁ!」
ボス系 「ちっ、構えに隙がねぇな、やりやがる」
      「このプラーナ……ただもんじゃねぇな」
      「なるほど、こいつは手強そうだぜ」
      「ふん、相手にとって不足なし、か」
      「少しは手応えがありそうじゃねぇか」
      「ほう、いい構えしてんじゃねぇか。相手にとって不足はねぇぜ」
      「ちったぁ歯ごたえがありそうだな」
      「面白ぇ……ちったぁやりそうだな」
      クロ「マサキ、油断しちゃダメよ」 「ああ、わかってる」
by 7071sprw | 2012-02-10 22:36 | 魔装機神LOE