第32話A 奪われた鉄人
(前半)
ローレライVSブランチ
ブランチ「ドナウα1か!シュトロハイムの亡霊が、この俺に楯突くとはな!」
ローレライ「黙りなさい、悪者!パパの最高傑作である私を馬鹿にする事はパパを貶めるのと同じ事です!
      私は正義のために戦います!それが心をを持ったロボットを造ろうとしたパパの正しさを証明すると信じて!」

ローレライVS敵
ローレライ「私は心を持ったロボットとして正しいことは何なのかを考えて行動します!
      あなた達は悪い人です!だから、私はあなた達と戦います!」

ブラックオックスVSブランチ
正太郎「頑張れ、オックス!相手が鉄人でも遠慮はいらないぞ!」
ブランチ「ブラックオックスめ!俺の意のままにならないロボットなぞ、ひねり潰してくれるわ!」 

ブラックオックスVS敵
正太郎「すごい…!すごいぞ、オックス!完全に僕の言う事を理解して戦えるようになったんだ!」
飯塚「俺が鍛えてやったからな。オックスはもう一人前のロボットだ」
正太郎「ありがとうございます、飯塚さん!
    よし!行け、オックス!お前の力を悪い奴等に見せてやれ!」

飯塚VSブランチ
ブランチ「地球連邦軍のスーパーロボットか!お前にも何度も邪魔されてきたな!」
飯塚「ロボットを悪事に使うお前にはきついお仕置きが必要だな
   ロボットで正義の味方をやろうとするアカテンの爪の垢を煎じて飲ませてやる!」

飯塚VS敵
飯塚「世界が大変な事になっているのに自分の事しか考えていない悪党ってのはどこにでもいるもんだ
   軍人の仕事は平和を守る事だ…!よって、お前達の相手をしてやる!」

(後半)
クロウVSマリリン
マリリン「久しぶりね、フラフラちゃん。新しいマシン、ステキじゃないの」
クロウ「お前に言われるまでもなくリ・ブラスタは最高の相棒だ」
マリリン「えーっ!フラフラちゃんの最高のパートナーはマリリンじゃなかったの!?」
クロウ「おぞましい冗談はやめろよ、化け猫。お前一人の存在で、俺は世界中の女が怖くなっちまったんだからな…!」

正太郎VSブランチ
正太郎「ブランチ!お前に苦しめられた人達の怒りを思い知れ!」
ブランチ「父親の仇を討つというのか!健気なものだな!」
正太郎「お父さんのためだけにお前と戦うんじゃない!僕と鉄人は世界の平和のために戦うんだ!
    覚悟しろ、ブランチ!お前では引き出せなかった鉄人の本当の力をお見舞いしてやるぞ!」

タケルVSブランチ
タケル「ブランチ!お前にはゲシュタルトの正体を話してもらうぞ!」
ブランチ「お前にそれが出来るかな!自慢の超能力がお前の生命を縮めるのだとしても!」
タケル「俺はデビルリングの恐怖を超えてみせる!俺の戦いは宇宙が平和になる日まで続くのだから!」
[PR]
by 7071sprw | 2012-08-01 10:04 | 第2次Z2 マップ | Comments(0)