第24話A あなたはもう必要ないのです
(前半)
キリコVSカン・ユー
カン・ユー「キリコ!今日こそお前に現実の厳しさというものを教えてやる!」
キリコ「……」
カン・ユー「無視か!?貴様、この俺を無視したな!
      お前のそういう所が気に食わないのだ!泣いて許しを請うても、もう遅いぞ!」
キリコ「無駄口の多い男だな、相変わらず」

ジロンVSティンプ
ジロン「懲りない奴だな、ティンプ!どこの世界のどこの場所だろうと悪事を働いて!」
ティンプ「勝手に人を悪党だと決め付けるんじゃねえよ。俺は俺の生き方を貫いてるだけだ」
ジロン「自覚なしでやってるって事はお前は根っからの悪党なんだな!」
ティンプ「俺の生き方を否定する権利が兄ちゃんにあるのかよ!」
ジロン「権利なんて知った事か!俺はお前という存在が許せないから戦うだけだ!」

ロジャーVSベック
ロジャー「毎回の事ながら、お前の節操のなさとしぶとさには呆れるな」
ベック「こっちも言わせてもらうぜ。お前のしつこさと空気の読めなさにはゲップが出そうになる」
ロジャー「どうやら私とお前の相性の悪さはもはや致命的と言ってもいい」
ベック「だったら、今日こそてめえをぶちのめしてその宿命ってのを終わらせてやるぜ!」
ロジャー「その台詞をそっくり返そう!ビッグオーの攻撃に乗せてな!」

シモンVSヴィラル
ヴィラル「たまらんな、このゾクゾクするような感覚…。お前という男の事を、あの日から一度たりとも忘れた事はなかった」
シモン「もう螺旋王はいない。反政府ゲリラも一掃された…。それでもお前はまだ戦うのか?」
ヴィラル「戦う事は俺の生命の証だ…!そして、その戦いにはシモン…!お前のような敵が必要だ!
     獣人も人間もゲリラも支配者も関係ない!この瞬間は俺とお前の二人だけのものだ!」
シモン「…認めたくはないが、俺とお前は似た者同士らしい
    来やがれ、ヴィラル!お前のその想いは、俺とグレンラガンのドリルが受け止めてやる!!」

(後半)
クロウVS真ドラゴンorメタルビースト
早乙女「ぬうっ!」
クロウ「何だよ、藪から棒に?」
早乙女「以前の戦いで感じていたこの機体の発するエネルギー…さらに増大している…!
    そうか…!これは…やはりあの力か!」
クロウ「盛り上がってるところで悪いがよ、爺さん…。俺はそういう思わせぶりなのはもうたくさんなんだよ」
早乙女「ハッハッハ!無知とは罪だな!お前も人類もいずれ後悔する!
    次元の力に手を染めた事でこの星はいずれ破滅するのだからな!」

甲児VSメタルビースト
早乙女「我が同胞の宿敵、光の神の力を宿す者よ!ここでお前も滅ぼしてくれる!」
甲児「どうやら、お前達インベーダーは光子力が嫌いなようだな!
   だったら、好都合だ!俺とマジンガーがお前達を地球から叩き出してやるぜ!!」

隼人VS真ドラゴンorメタルビースト
早乙女「隼人よ!無駄な足掻きを続けていたか!」
弁慶「早乙女博士…」
隼人「博士…あなたがいつからインベーダーに寄生されていたかは、わからない…。だが、そんな事はもう問題じゃない
   今のあなたは私達の…いや人類の敵だ!だから、滅ぼす!」
早乙女「出来るのか、お前ごときに!?」
隼人「人間の可能性を否定する化け物ごときにこの俺がやれると思うなよ!」

ゲッターロボVS真ドラゴン
早乙女「何も怖がる事はないぞ、我が子よ!この父の下に来れば、お前にも新たな進化の道が拓けるのだ!」
渓「あたしは化け物の父を持ったつもりはないね!
  あたしの親父は、頭が固くて、腹が出てて、足が臭くて、説教が長くて…
  だけど、誰よりも勇敢で優しいあの人だけだーっ!!」

ゲッターロボVSメタルビースト
早乙女「號よ!貴様は自ら進化の可能性を否定するつもりか!?」
號「俺の望みは只一つ。ゲッターで渓を…渓の大切にしているものを守る事だけだ
  そのために俺は戦う。お前達の思い通りにはならない」
渓「號…」
早乙女「お前達は父であるワシを否定するか!ならば、報いを受けよ!
    愚かな人類と共に進化の何たるかも知らずに虫けらのように死んでいくがいい!」
渓「お断りだよ!言ったろ、化け物!あたし達はあんた達の好きにはならないよ!」

シモンVSメタルビースト
早乙女「貴様さえ余計な事を言わなければ真ドラゴンは進化の時を迎えたものを!」
シモン「進化ってのは成長だろ!だったら、そいつの望むべき姿になるのが正しい事だろうが!」
早乙女「黙れ!お前のその螺旋の力、宇宙を滅ぼす力だと知れ!!」
シモン「俺は俺の生きたいように生きる!前に何が立ちふさがろうとドリルでぶち抜いて!
    それを悪い事だと言うならば、そいつもぶち抜いて進んでやる!!」
[PR]
by 7071sprw | 2012-08-01 10:48 | 第2次Z2 マップ | Comments(0)