第20話 白と黒と
クロウVSマリリン
マリリン「へえ…フラフラちゃんもZEXISに入ったんだ。やっぱり正義に燃えて?」
クロウ「そんな事を言えるガラじゃねえよ。借金返済のためだ」
マリリン「いくら必要なの?何だったら、マリリンが用意してあげようか?」
クロウ「…他の奴の言葉なら全力でダイブしたかも知れねえが、お前が相手なら話は別だぜ
    借金は自分で稼いで返す!それが俺の生き方だ!」
マリリン「決め台詞のつもりかも知れないけど、ダサいよ、あんた…!」

エスターVSマリリン
マリリン「久しぶり、子猫ちゃん。どう、私のパールファングは?」
エスター「不思議だな…。色が違うだけなのに乗ってる人が違うとこんなに悪趣味に思えるなんて」
マリリン「あら?私とお姉様に嫉妬してるの?」
エスター「もうあんたのペースには乗せられない!インサラウムの手先になったんなら、ここであんたは潰すよ!」

ガロードVSティンプ
ガロード「懲りねえな、あんたも!イノセント、シベ鉄、獣人と来て、次は地球連邦軍についたのかよ!」
ティンプ「違うな、小僧。今の俺はプロデューサーなんでな。俺の絵図で連中は動いてたんだよ」
ガロード「そいつ等はみんな、逃げ出したぜ!あんた達を放り出してよ!」
ティンぷ「そんなのは見りゃ、わかるんだよ!俺達の計画をぶっ壊したお前等は只で済むと思うな!」

ロランVSベック
ベック「思い出した!前にもカラス野郎とお前のコンビニは邪魔をされた事があった!」
ロラン「ドームポリス・カテズでの事ですね…!」
ベック「あの時から俺は黒だけじゃなく、白も嫌いになったんだよ!」
ソシエ「悪党が逆恨みをして!」
ロラン「あのハイム農場は多くの人達が汗を流して作り上げてきたものです!
    それを奪おうとするものはホワイトドールの怒りが落ちると思ってください!!」

キリコVSカン・ユー
カン・ユー「キリコ!お前に受けた屈辱は忘れんぞ!」
キリコ「借りの話をするならば、俺もお前を放っておくわけにはいかない」
カン・ユー「な、何だ、お前は!また俺に歯向かう気か!?」
キリコ「そう仕向けたのは、お前だ」

シャッコVSカン・ユー
カン・ユー「シャッコ!よくもクメンでは俺を撃ってくれたな!」
シャッコ「あんたにもう一度、言う
     あんたは人間のクズだな…!」

シャッコがパイルバンカーを使用
いぶき「見た、赤木君!?あのATの武装!」
赤木「見ました!ノットバスターでしたよ、あれ!」
シャッコ「これはパイルバンカーだ」
赤木「よし!俺達だって負けてられない!頑張ろうぜ、いぶきさん、青山!」
青山「おかしなところでライバル意識に火が点いちまったな…」

ゲイナーVSティンプ
ティンプ「出たな、髪の毛付きのオーバーマン!シベリアに渡ってから、お前にも随分と借りを作っちまった!」
ゲイナー「それはあなたが僕達の敵に回るからです!」
ティンプ「悪いな、兄ちゃん。俺はいつだって勝つ側につくのさ」
ゲイナー「その台詞が全く説得力がないのにいい加減、気づいた方がいいですよ!」
ティンプ「ちいっ!余計なお世話だぜ!」

ゲインVSティンプ
ティンプ「久しぶりだな、黒いサザンクロス!俺の早撃ちとお前の狙撃、どっちが上か、今日こそ決着をつけようぜ!」
ゲイン「望むところだ、ティンプ・シャローン。あんたのセコいやり口はともかく、その銃の腕は認めている」
ティンプ「言っとくが、丸顔の兄ちゃんとの戦いは俺と奴の相性が悪いだけだ。俺の本気をみくびるなよ…!」

ロジャーVSベック
ベック「ロジャー・スミス!また俺の邪魔をしに現れやがったか!」
ロジャー「誤解するな、ベック。私はお前に会いたいなどと思った事は一度もない
     お前こそ、私の行く先々で下らない悪事を働くのはやめてもらおう」
ベック「一々癇に障る野郎だ!一度は手を組んだが、やっぱりてめえとは敵同士がしっくりくる!」
ロジャー「そこだけはお前と気が合うようだ。では、心置きなく敵同士の関係を堪能しよう!」

ロジャーVS敵
ロジャー「追跡者から身を隠すためにこの大陸に来たが、ここでも待っているのはトラブルらしい」
ドロシー「そういう体質なのね、あなたって」
ロジャー「あまり肯定したくはないが、それを解決する事こそがネゴシエイターである私の存在意義だ」
ドロシー「暴力ではなく、あなたの交渉術が活かせる場があるのを祈らせてもらうわ」
ロジャー「ありがとう、ドロシー。だが今はビッグオーの力を使う時だ!」

カレンVSカン・ユー
カン・ユー「カレン!クメンでのお前の反抗的な態度は許されんぞ!」
カレン「いつまでも上官気取りでいるんじゃないよ。ポタリア達にお仕置きされてもまだ懲りてないようだね
    あの時は見逃してやったけど、こうやって向かってくるなら手加減はなしだ!覚悟しなよ、カン・ユー!」
[PR]
by 7071sprw | 2012-08-01 10:55 | 第2次Z2 マップ | Comments(0)