第07話C 反逆の翼
カミーユVSクワトロ
カミーユ「クワトロ大尉…!大尉は今のOZのあり方が正しいと思っているのですか!」
クワトロ「少なくとも必要だと思っている」
カミーユ「そのためならティターンズのような行為を許すというんですか!」
クワトロ「それを認められないなら、OZと…そして、私と戦え!」
カミーユ「クワトロ大尉…!ならば、俺の手であなたを止めます!」

ファVSクワトロ
クワトロ「ファ…君ではカミーユと行くのは無理だ。投降するんだ」
ファ「カミーユの足手まといになるかも知れない…。そんな事はわかっています
   でも、私はOZから抜けます!このままではOZは、ティターンズと同じになってしまいます!」
クワトロ「…やむを得ん。機体を破壊して、君を止める」
ファ「私だってZEXISの一員だったんです!相手が大尉でも戦ってみせます!」

ヒイロVSゼクス
ゼクス「ヒイロ・ユイ…!私はお前の存在に恐怖し、同時に強く惹かれた!
    お前こそが純粋な戦士であるなら、私はそれを倒す!
    そして、私の中でけじめをつける!戦いに美意識を持ち込む甘さを捨て去るためにも!」
ヒイロ「言いたい事はそれだけか?」
ゼクス「何?」
ヒイロ「戦いに余計な言葉はいらない。ただ目の前の敵を倒すだけだ」
ゼクス「それこそが兵士という事か…!ならば、私も言葉を捨てる!
    この剣でお前と対話をしよう!」

シンVSクワトロ
クワトロ「シン…!カミーユに導かれたか!」
シン「あいつは関係ない…!俺は俺の意思でOZを抜けたんだ!」
クワトロ「自分で自分の正義を見つけたというのか…。成長したようだな」
シン「大尉、あなたが俺と同じように自分の意思でOZに残るというのなら、俺は戦う事をためらいません!」

ルナマリアVSクワトロ
ルナマリア「正面から戦ってクワトロ大尉に勝てるとは思わないけど…!」
クワトロ「では、投降しろ。今ならまだ間に合うぞ、ルナマリア」
ルナマリア「決心した事をそう簡単に曲げはしません!あたしだって命懸けで戦っているんです!
      大尉!あたしの本気を見せてやりますよ!」

ティエリアVSクワトロ
クワトロ「やはり生きていたか、ソレスタルビーイング」
ティエリア「クワトロ・バジーナ…時流に乗り、OZにつくか…
      ならば、容赦はしない…!今のあなたは世界の歪みだ!」
クワトロ「向かってくるがいい、ティエリア。私ごときを倒せないようではこの世界を変える事など出来ないと思え」
[PR]
by 7071sprw | 2012-08-01 23:01 | 第2次Z2 マップ | Comments(0)