人気ブログランキング |
第41話 二つの赤い彗星
アムロVS敵
アムロ(妙なものだな。宿敵のはずなのに、こうして共に戦えば息が合う…
    変わりつつあるのか…俺も奴も…)

シャアVS敵
シャア(ララァ…
    私は…人類は前に進めるのだろうか…)

シャアが敵を撃墜
アムロ「やるもんだな」
シャア「私はパイロットもやっているのでな」
シン「相変わらず超一流の腕前だ」
ゼクス「いや…以前よりも強くなっている」
ヒイロ(シャア・アズナブル…。ゼロの見せた未来が、お前から迷いを消し去ったか…)

カミーユVS敵
カミーユ(あの人がいる…。それだけでこうも安心感があるなんて…
     結局、俺はまだあの人に頼っているのかもな…)

ハマーンVS敵
ハマーン(シャア…何を一人で抱え込んでいる…。お前はネオ・ジオンを…世界をどこへ導くつもりだ…
     返答次第では、私はお前を討たねばならない…!)

ハマーンが敵を撃墜
カミーユ「強い…。さすがだ、ハマーン」
ハマーン「この程度は当然というものだ。驚くに値しない」
シンジ「………」
アスカ「どうしたのよ、ナナヒカリ?あの人に見とれているの」
シンジ「え…うん…。あのハマーンって人、式波に似てるな…って思って」
アスカ「何言ってんのよ!あんた、バカァ!?」
ハマーン「フ…仲がいい事だな」
ミサト「シンちゃんの指摘…当たっているかも知れないわね」

ハサウェイVS敵
ハサウェイ「クェスが見ているんだ!やってみせなきゃ!
      強くなれば、クェスはシャアじゃなく僕を選んでくれる!」

ハサウェイが敵を撃墜
ハサウェイ「よし…やった!」
クェス「あは!やるじゃないの、ハサ!」
ハサウェイ「君を連れ戻すために強くなったんだよ」
クェス「え…」
カツ(いいぞ、ハサ!その調子だ!)
ギュネイ(くっ…!カミーユ以外にもマークすべき奴がいたか…!)

ギュネイorクェスVS敵
ギュネイ「クェス!俺の側を離れるなよ!」
クェス「もう私だって一人前なんだから!保護者気取りはいらないよ、ギュネイ!」
ギュネイ「俺は別にそういうわけでは…」
クェス「わかった!保護者気取りじゃなくてカレシ気取りなんだ!」
ギュネイ「悪いか?」
クェス「大佐より強くなったら考えてあげるよ」
ギュネイ「その言葉、忘れるなよ!」

バナージVS敵
バナージ(マリーダさんの言葉…。忘れてはならない…
     今は戦おう…!未来を…可能性を守るために…!)

マリーダVS敵
マリーダ(ミネバ様の感じているZ-BLUEの空気…
     何があの方を、そこまで引きつける…。それはジオンの光さえも超えるものなのか…)

甲児VSインベーダー
甲児(何故、ミケーネの遺跡の地下にインベーダーがいたんだ…
   ミケーネとインベーダーは何か関係があるのか…?まだあしゅらとの戦いは終わってないのか…)

宗介VS敵
宗介「久々の宙間戦だ。各部の調節は任せるぞ、アル」
アル「では帰還を選択します。宇宙空間のASの機動は、まだ開発中のものですので」
宗介「お前の冗談は笑えんな」
アル「冗談が言えるだけ軍曹よりマシでしょう」
宗介「遊びはここまでだ。仕掛けるぞ、相棒…!」
アル「ラージャ」
by 7071sprw | 2014-07-03 23:19 | 第3次Z マップ | Comments(0)