第11話B 新世紀の序章
ヒビキVS第4の使徒
ヒビキ「使徒…天使…。だが、こいつは…違う…」
スズネ「ヒビキ君…?」
ヒビキ「だが、ここは通さない!世界の破滅など、起こさせるものか!」

甲児VS第4の使徒
甲児「どんなに堅いバリアだろうといつかはパリンと砕けるはずだ!
   行くぞ!世界の破滅は俺達の手で止めてやる!」

甲児VS機械獣
甲児「俺とマジンガーが最初に戦った機械獣がまた出てきたか!
   お前達が何度よみがえろうとマジンガーZが必ず叩き潰してやる!」

竜馬VS第4の使徒
竜馬「世の中に無敵なんてものはねえんだよ!まして、この俺の前ではな!
   行くぜ、無表情野郎!ご自慢のバリアは俺とゲッターがぶち抜いてやる!」

ワッ太VS第4の使徒
ワッ太「やい、お前!何を考えてるんだよ!?」
第4の使徒「………」
ワッ太「わかってるのか、お前!世界が滅んじゃったら、そこにいるお前だって困るじゃないかよ!
    わかったら、とっとと回れ右して消えちまえ!」

正太郎VS第4の使徒
正太郎「今までだって得体の知れない相手とは何度も戦ってきたんだ!
    やるぞ、鉄人!あいつを何としても止めるんだ!」

タケルVS第4の使徒
タケル「テンシ…使徒…破滅…。いったい何が起きようとしている…
    …今は余計な事を考えている時間はない!目の前のこいつを倒す事に集中するんだ!」

葵VS第4の使徒
葵「ポーカーフェイスはお互い様だけど、あなたの場合、あまりに愛嬌がないのよね」
第4の使徒「………」
葵「何を考えているか知らないけど、あたし…この世界が嫌いじゃないのよ
  そういうわけなんで、物騒な天使サンは叩き潰してさしあげるわ!」

シンジVS第4の使徒
ミサト「落ち着いて、シンジ君…!相手の動きをよく見て、慎重に対応するのよ!」
シンジ「でも…!」
ミサト「EVAに乗った以上、もう言い訳は許さないわ!あなたは、それだけのものを背負ったのだから!」
シンジ「僕が…背負ったもの…」
ミサト「今は、それは考えなくていい!まずは生き延びる事を考えて!」
シンジ「は、はい…!」
[PR]
by 7071sprw | 2014-07-04 13:27 | 第3次Z マップ | Comments(0)