バンプレストオリジナル・2

ジェミニス

援護攻撃

ジェミニス 「ジェミニスの連携を見せるぞ!」

アンナロッタ 「援護します、アンナロッタ少佐!」

       「少佐、後は自分がやります!」

ガドライト 「隊長に続きます!」

      「隊長との連携ならば!」

援護防御

ジェミニス 「戦友をやらせるものか!」

アンナロッタ 「お下がりください、アンナロッタ少佐!」

       「少佐はジェミナイドの希望なのだ!」

ガドライト 「隊長をやらせるものか!」

      「ジェミニアの盾になるなら本望です!」

攻撃

ヒビキ 「お前の存在は許されない…!」

    「ジェミニアの偽物め!叩き落としてやる!」

    「我らの誇りを傷つけた報いを受けろ!」

アドヴェント 「この機体、霊子力を使っているか!」

       「どこまで俺達の邪魔をする気だ…!」

甲児 「まさに魔神のごとくか…!」

ゲッターロボ 「この機体、ゲッター線を使っているのか!」

正太郎 「こいつ…!念動兵器の類か!」

タケル 「乗っているのは念動力者か!」

葵 「獣は力で屈服させてやる!」

赤木 「民間人が戦場に出てきたか!」

ロジャー 「鈍重な機体は、スピードで翻弄する!」

     「口で戦いに勝てると思うなよ!」

アクエリオン 「まさか、伝説の機械天使だというのか…!?」

シモン 「ご自慢のドリルを砕いてやる!」

EVA 「この機体…!生きているのか…!?」

モビルスーツ 「地球の主力のモビルスーツか!」

ニュータイプ専用機 「この機体、ディオスクと同じコンセプトか!」

Sサイズ 「ちいっ!照準が合わせづらい!」

     「小型機なら、一撃で叩き落としてやる!」

バルキリー 「機動力が売りの可変機か!」

      「大した運動性能だ!だが…!」

バサラ 「お前はいったい何のつもりだ!?」

    「なぜ戦場にこんな奴がいる…!?」

    「ええい!戦いづらい相手だ!」

ガンダム系 「叩き落としてやるぞ、ガンダム!」

      「相手はガンダムか!」

      「いったい地球には何体のガンダムがいる!?」

      「ここにもガンダムがいるか!」

スーパー系 「噂に聞く地球のスーパーロボットか!」

      「いわゆるスーパーロボットというやつか!」

      「ワンオフのカスタム機が来るか!」

      「パワーだけで勝負は決まらんぞ!」

装甲が高い機体 「自慢の装甲をズタズタにしてやる!」

2Lサイズ以上 「これだけのサイズだ!小回りは利かないはずだ!」

子供 「子供に戦場の厳しさを教えてやる!」

   「子供は引っ込んでいろ!」

可変機 「形態を変えられる前に叩く!」

指揮官系 「指揮官を叩くのは戦術の基本だ!」

     「相手は敵戦力の中核と見た!」

戦艦 「敵艦に仕掛ける!」

   「相手は戦艦だ!ブリッジを狙う!」

被ダメージ

ヒビキ 「笑わせるなよ、偽物め!」

    「やはりジェミニアには似ても似つかぬな!」

    「偽物にここまでやられるとは…!」

    「お前にだけは、やられるわけにはいかない!」

ガンダム系 「無様だな、ガンダム!」

      「甘いな、ガンダム!」

      「ガンダムの名は伊達ではないか!」

      「ガンダムめ!よくも!」

      「ガンダムの力は、ここでも変わらんか!」

スーパー系 「名前負けだな、スーパーロボット!」

      「どうした、スーパーロボット!その程度か!」

      「スーパーの看板に偽りなしか!」

      「あのパワーに正面からぶつかるのは、まずいか…!」

      「さすがにスーパーロボットを名乗るだけはある!」

スピード系 「これ以上、好きに飛ばせないぞ!」

      「ちいっ!あのスピードを捉えられん!」

Sサイズ 「あのサイズで、なんて戦闘力だ!」

尸空

攻撃

ヒビキ 「お前が新たないがみ合う双子のリアクターか」

    「妙だな…。お前は何だ?」

ニュータイプ 「なるほどな、そういう事か…」

       「禁断の領域に踏み込んだか…」

甲児 「光の神を味方につけたか」

ゲッターロボ 「まさかゲッター線とはな…」

葵 「獣の血か…」

アクエリオン 「水の交わりか…」

シモン 「風の行方か…」

ガンダム系 ノリコ 「火の文明か…」

FB隊員

援護攻撃

ベック 「続くぜ、ベックの兄貴!」

ゲイツ 「フォローするぜ、ゲイツ先輩!」

カン・ユー 「どいてな、カン・ユー!」

援護防御

ベック 「ベックの兄貴は俺が守る!」

ゲイツ 「ゲイツ先輩の盾になる!」

カン・ユー 「引っ込んでろ、カン・ユー!」

攻撃

赤木 ワッ太 「サラリーマンは気楽な稼業…とは、いかねえぜ!」

       「ボーナスを差し出すなら、見逃してやるぜ!」

       「サラリーマンも気楽…じゃねえな!」

シモン 「や、やめろ!ドリルを見てると目が回る!」

    「お前は自分で墓穴を掘ってろ!」

葵 「怖くない、怖くない!動物は友達だ!」

アクエリオン 「このリア充集団が!」

ノリコ 「デカいって言っても、限度があるだろうがよ!」

EVA 「EVAってんじゃねえよ、この!」

    「そのケーブルで縄跳びしてやるぜ!」

ゼロ 「口が巧い男ってのは信用しねえんだよ!」

バサラ 「カーン!鐘一つだぜ、お前!」

バルキリー 「ハエ叩きは得意なんだよ!」

      「ちょこまか変形する前に仕留めてやるぜ!」

      「そのスピードで地獄へ直行しな!」

バナージ 「新種のガンダム発見!」

ガンダムW系 「イメチェンかよ、ガンダムちゃん!」

CB系 「しぶといんだよ、ソレスタちゃん!」

ガンダム系 「ガンダムちゃん!会いたかったぜ!」

      「今日から俺はガンダムキラーだ!」

      「ガンガンガンガン、うるせえんだよ!」

      「ガンダムは捕獲して、連邦に売り飛ばす!」

      「ガンダム!今日こそ落としてやるぜ!」

      「ガンダム!俺が間引きしてやるぜ!」

      「ガンダム祭りだ!ワッショイ!ワッショイ!」

宗介 「おっ!何だかかっこいいAS!」

   「俺のバーグラーと白黒つけてやるぜ!」

ボン太くん 「か、可愛いぜ!ボン太くん!」

      「もふらせろ!もふらせろぉっ!」

      「ボ、ボ、ボボン!ボン太くん!ボン!」

AS 「ミスリルちゃんよ!スリルを楽しもうぜ!」

   「欠員が出来れば、ミスリルに就職できるかも知れねえ!」

   「ここで会ったが百年目!覚悟しな、ミスリル!」

スーパー系 「勇ましいねぇ、スーパーちゃんは!」

      「スーパーだけに、すぱっといくぜ!」

      「スーパーロボットの看板は俺がもらうぜ!」

      「ウドの大木はさっさと斬り倒す!」

ゲッターロボ アクエリオン 「くっついたり、離れたりで忙しい奴め!」

合体機 「せっかくくっついたようだが、バラバラにしてやるぜ!」

Sサイズ 「いかん!追い回していると目が回ってくる!」

     「俺…小さい奴には気がデカくなるんだよね!」

装甲が高い機体 「この堅物め!覚悟しろよ!」

        「自慢の装甲をぶち抜いてやるぜ!」

Lサイズ以上 「デカけりゃ、勝てると思うなよ!」

指揮官系 「隊長格を落とせば、ボーナスが出るんだ!」

エース系 「エースの相手は、エースが務める!」

戦艦 「戦艦を沈めれば、俺がヒーローだ!」

   「ブリッジに直撃させれば、ちょろいもんだぜ!」

新兵 「おおっ!?いいカモ見つけたぜ!」

   「およ?ちっとは成長してるみてえだな!」

テッサ 「ねえ君、新たな姫になる気ない?」

    「俺達は新たな姫を見つけてみせる!」

    「テ、テッサたん!僕達の姫になってください!」

被ダメージ

ガンダム系 「マジかよ!ガンダムちゃん!」

      「シャレが通じねえな、ガンダムは!」

      「これだからガンダムって奴はよ…!」

宗介 「あのAS、かっこよくて強い!」

   「ちょっと、お前!あーばれ過ぎだろ!」

ボン太くん 「ああ、ボン太くんにやられるなら本望だ…」

      「もっと!もっとだ、ボン太くん!」

      「昔から夢見てたんだ…こうやってボン太くんと遊ぶの…」

テッサ 「効いた~!新しい姫に相応しい強烈な一撃!」

    「この衝撃!俺は新しい姫を見つけたかも!」

AS 「やるじゃねえか、ミスリルちゃんよ!」

   「正義が必ず勝つと思うんじゃねえぞ!」

スーパー系 「スーパーロボットの看板は俺がもらうぜ!」

      「な、名前以上にスーパーだぜ!」

      「ちょっと待て!スーパー過ぎんぞ、おい!」

      「だから、スーパーロボットって嫌いなんだよ!」

Sサイズ 「ちょっと待て!さっきのはスピード違反だ!」

     「な、何だ!?手品か何かかよ!」

     「ヤベ!小さいと思ってなめてた!」

回避

スーパー系 「スーパーロボットの看板は俺がもらうぜ!」

FB隊員

援護攻撃

ベック 「詰めが甘いぞ、ベック!」

ゲイツ 「口ほどでもないな、ゲイツ!」

カン・ユー 「尻拭いをしてやるぞ、カン・ユー!」

援護防御

ベック 「これは貸しだぞ、ベック!」

ゲイツ 「ゲイツ、後ろから撃つなよ!」

カン・ユー 「どいてろ、カン・ユー!」

攻撃

赤木 ワッ太 「お互いに雇われの身だ!悪く思うなよ!」

       「戦って給料もらうのは、俺達も一緒なのさ!」

       「サラリーマンめ!出てきたのが運の尽きだ!」

シモン 「自慢のドリルをへし折ってやる!」

    「ここはトンネル工事の現場じゃないのさ!」

葵 「獣ってのは、力で従わせるものだ!」

アクエリオン 「戦場で恋愛ごっこをやっているな!」

ノリコ 「何なんだ、このデカブツは…!」

EVA 「ロボットと言うより、まるで人間だな…!」

    「そのケーブルを引き千切ってやる!」

ゼロ 「このペテン師め!お前の口車に乗るか!」

バサラ 「歌なら、あの世で歌わせてやる!」

バルキリー 「高速戦闘に持ち込まれる前に!」

      「ご自慢のスピードも、俺には通用しない!」

複数乗り 「弱い奴ほど群れるものだな!」

バナージ 「また新しいガンダムか!」

ガンダムW系 「随分と派手になったもんだな!」

CB系 「ソレスタルビーイング…また出てきたか!」

ガンダム系 「お手並み拝見といくぞ、ガンダム!」

      「ガンダムの伝説は、俺が終わらせる!」

      「どいつもこいつもガンダムかよ!」

      「またガンダムが相手か!」

      「どこに行ってもガンダムがいやがる!」

      「ガンダム!相手に取って不足なしだ!」

モビルスーツ 「モビルスーツの相手は慣れてるんでな!」

宗介 「相手は最新鋭のASか!」

   「純白のASとは潰し甲斐がある!」

AS 「噂に聞くミスリルか!」

   「お互い傭兵だ!恨むなよ!」

   「俺達とお前達…何の違いがある!」

ボン太くん 「な、何だ…!?何なんだ、お前は!」

      「くっ…!見ていると戦う気が失せてくる!」

      「ええい!動物と遊んでいる暇はない!」

スーパー系 「スーパーの名に相応しいか、試してやる!」

      「力自慢のデカブツめ!」

      「パワーだけで勝てると思うなよ!」

      「派手なワンオフ機は、いい的だ!」

Sサイズ 「チョコマカと動きやがって…!」

     「そのサイズで向かってくるか!」

     「どんな素早い奴でも隙はある…!」

装甲が高い機体 「ご自慢の装甲を砕いてやるぜ!」

        「装甲に頼ってると痛い目に遭うぜ!」

2Lサイズ以上 「目障りなデカブツめ!」

可変機 「あいつに変形されると、面倒な事になる!」

指揮官系 「隊長格を落とせば、勝負は決まる!」

     「どうやら、相手はエース級のようだ!」

戦艦 「対艦戦なら、お手の物だ!」

   「大物食いといくぜ!」

新兵 「素人が戦場に出てきたか!」

   「勢いはいいが、それだけではな」

被ダメージ

ガンダム系 「ちいっ!ガンダムは伊達ではないか!」

      「くそっ!噂以上だな、ガンダム!」

      「やはり奴は、ただのモビルスーツとは違う!」

宗介 「あのAS…化け物か!?」

   「伊達に目立つ外見をしていないか!」

ボン太くん 「お、俺は悪夢を見ているのか…!?」

      「くそっ!あのクマは正真正銘の化け物か!」

      「く、食われる!動物に食われる!」

AS 「さすがと言っておくぞ、ミスリル!」

   「ミスリル…!噂以上にやってくれる!」

スーパー系 「くそっ!名前通りにスーパーな奴だ!」

      「ただのパワー自慢ではないらしいな!」

      「こ、こちらの機体とは格が違う!」

Sサイズ 「いったい何だ、あのスピードは!?」

     「解析不能!あの力は何なんだ!?」

     「いかん!完全にサイズに騙された!」


[PR]
by 7071sprw | 2014-07-06 09:47 | 第3次スーパーロボット大戦Z | Comments(0)