人気ブログランキング |
第65話 「ギア・オブ・ディスティニー」
豹馬VSガルーダ
ガルーダ「葵豹馬!もはや私に後はない!!
今日こそは貴様を倒して、キャンベル星に自由を取り戻す!!」
豹馬「だったら、戦う相手が違うんじゃねえのか!?
お前達がエアロゲイターを敵視しているんなら…俺達が戦う相手は同じはずだろ!?」
ガルーダ「フン…貴様は帝国監察軍の恐ろしさを知らぬから、そのようなことが言えるのだ!」
豹馬「!」
ガルーダ「奴らがあの機動兵器を使えば、貴様らなど一たまりもないわ!」
豹馬「機動兵器…!?」
小介「も、もしかして…エキセドル記録参謀が教えてくれたズフィルードとかいう機体のこと!?」
ガルーダ「そうだ。我々はあれが動き出すために時間稼ぎに過ぎん
      だが、それは私にとって絶好の機会となる!」
豹馬「どういうことだ!?」
ガルーダ「それを貴様に教える必要はないわ!」

豹馬VSミーア
ミーア「ガルーダ様は私が命に代えてもお守りする!」
豹馬「こ、こいつは!?」

健一VSハイネル(敵増援1出現前)
ハイネル「健一!」
健一「ハイネル!」
ハイネル「この時を待っていたぞ…勝負だ、健一!」
健一「ハイネル! 俺達が戦う理由は何もないんだ!お互いの敵は別の所にいるんだぞ!」
ハイネル「角のない下等な地球人が何をいうか!余は誇り高きボアザン貴族だ!!
      お前達と馴れ合いはせん!そして、この戦いなくして互いの道は切り開くことができぬのだ!!」
健一「!」

健一VSハイネル(敵増援1出現後)
健一「ハイネル!お前もガルーダと同じく、エアロゲイターに利用されているだけなんだぞ!!」
ハイネル「そんなことは百も承知だ!だが、それでも余は母星のためにお前達を倒さねばならん!!」
健一「ボアザン星を奴らから解放するのなら、俺達が手を貸す!」
ハイネル「地球人ごときに力を借りねばならぬほど、余は落ちぶれておらぬわ!!」

健一VSジャンギャル
健一「俺達はエアロゲイターに利用されているお前達と戦うつもりはない!」
ジャンギャル「ほう…仇敵であるワシらと手を結ぶつもりなのか」
健一「そうだ!地球とボアザンの人々が戦わなければならない理由なんてないんだ!!」
ジャンギャル「笑わせるな。我らボアザン人がどうやって角のない地球人と共存するというのだ!?」
健一「俺の父親はボアザン人…母親は地球人だ! 角のあるなしなんて関係ない!俺達は同じ人間なんだぞ!!」
ジャンギャル「な、何…!?だ、だが、誇り高きボアザンの武人としてそれを認めるわけにはいかん!!」
by 7071sprw | 2008-03-28 17:14 | スパロボα マップ